macaroni厳選!無印良品「ごはんにかけるシリーズ」ランキングTOP5

忙しい時の食事は手軽においしく済ませたいという女性も多いはず。そこでおすすめしたいのがSNSでも話題になった、無印良品の「ごはんにかけるシリーズ」!今回はmacaroni編集部で実食し、ランキング形式でご紹介します!

ご飯にかけるだけ...でもどれがおすすめ?

レンチンで本格どんぶりが作れる、無印良品の「ごはんにかけるシリーズ」。ハヤシライスやタコライスなどの、ご飯との相性抜群の商品もあれば「それご飯にかけちゃう?」という意外なものも!

シリーズ全11種類の中からmacaroni編集部が気になった商品を5つ実食し、ランキング形式でご紹介します!

5位 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯

290円(税込)

Photo by macaroni

290円(税込)

早速5位からご紹介します!「ごはんにかける 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯」は、たけのこやきくらげ、黒豚のひき肉が入った具沢山さがポイント!

サンラータンのすっぱ旨さとごはんの相性が気になってピックアップしましたが、そのお味は……。
5位 黒豚と大麦黒酢の酸辣湯

Photo by macaroni

パウチを開けた瞬間、黒酢の酸味が鼻をツーンと刺激します!レンジで温めた熱々の酸辣湯をご飯にかけていただきます!

一口食べるとタケノコとキクラゲのシャキこり食感がいい感じ!黒酢のまろやかな酸味に「ンー!」とちょっぴりすっぱい顔に。ちょっと酸味が強く、macaroni編集部でも好みが別れてしまったので、5位という結果に……!

酸っぱいものが得意な方にはおすすめです!

4位 胡麻味噌担々スープ

290円(税込)

Photo by macaroni

290円(税込)

残った坦々麺のスープにごはんをイン!その楽しみとおいしさがこの一袋に詰まってます。これはハズさないでしょう!期待を込めていただきます♪
4位 胡麻味噌担々スープ

Photo by macaroni

にんにくと山椒の香りが相まって、食欲をかきたてます…!細かくカットされたタケノコなどの具材に、ひき肉がたっぷり!白ごまとひき肉のまろやかな旨味が、まさに担々麺ならではの味わいです。マイルドな辛さは、苦手な方でも食べられる優しい辛さ。

花椒油が使われていて、中華坦々麺の本格的な風味を楽しめますよ!

3位 ルーロー飯

380円(税込)

Photo by macaroni

380円(税込)

台湾の名物料理「ルーロー飯」が無印に!なかなか見かけない種類のレトルトだからこそ気になってしまいました♪パッケージに映る具材の多さに期待が高まります!
3位 ルーロー飯

Photo by macaroni

レトルトパウチを開けてお皿によそうと、豚の角煮や大根などの具材がゴロゴロと出てきます!オイスターソースと八角の風味が際立った、本場台湾を感じさせる味付けにごはんが進む!

ちょっぴり全体的に量が少ない印象で、よく食べる方に物足りないかもしれません……。それでも具材の大きさや本格的な味付けの満足度の高さにより、3位にランクイン!

2位 ジャージャー飯

290円(税込)

Photo by macaroni

290円(税込)

特集

SPECIAL CONTENTS