酸っぱ辛い味がいい!「酸辣湯(サンラータン)」の基本レシピ&アレンジ

四川料理のひとつで、目がシャキッ!と覚めるようなスープ「酸辣湯(サンラータン)」のレシピをご紹介します。お肉に、野菜、きのこ類と具だくさんで栄養満点、ピリッと辛いお味がクセになる♪ 簡単な作り方と、酸辣湯麺のレシピもお教えしますよ。

2018年1月24日 更新

3. 冷やし酸辣湯スープ

こちらは、ひんやりと冷たい酸辣湯のレシピです。すっきりとした辛いスープ、たまに飲みたくなりますよね。そんなときに、こちらのレシピがぴったりですよ。火を使わず、ボウルに材料をどんどん入れて混ぜるだけの、簡単調理も魅力のひとつ。

酸辣湯麺のアレンジ2選

4. 酸辣湯うどん

酸辣湯に、うどんを入れたアレンジメニューです。うどんは中華麺よりも太くスープが絡みにくいので、しっかりと煮込んで味を吸わせるか、水溶き片栗粉の量を増やして絡みやすくしましょう。これひとつで十分お腹が満たされるので、お昼ご飯にぴったりですよ。

5. 酸辣湯春雨

こちらは、麺を春雨に変えて作るアレンジ。中華麺ほどのボリュームはいらないかな、と思う方におすすめですよ。軽めの食事や夜食、献立の副菜など、さまざまなシーンで活躍してくれます。ちゅるんとした食感がたまりません♪

酸っぱ辛い旨みがクセになる!

Photo by ako0811

酸辣湯は、鶏がらスープをベースにたくさんの具材が煮込まれたスープで、香り豊かなすっきりとした味わいが魅力です。中華麺やそうめんなど横に添えて、つけ麺風にいただくと、スープのおいしさも楽しみつつ、おかずから主食級の献立に早変わり♪ 実は混ぜていくだけで簡単に作れる酸辣湯、おいしくって主食にもなるなら、主婦大助かりですね。
▼中華風スープのレシピはほかにも◎
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS