ワンパンで!「チキンのクリーム煮」のレシピ&人気アレンジ5選

フライパンひとつで作れる「チキンのクリーム煮」は、豪華な見た目でとっても簡単。この記事では、たっぷりのきのこと生クリームのまろやかさがやわらかい鶏肉によく合う、クリーム煮のレシピをご紹介します。人気のアレンジやおすすめの献立案もまとめているので、参考にしてみてくださいね。

2019年9月18日 更新

4. チキンの粒マスタードクリーム煮

茶色のお皿に盛り付けられたチキンの粒マスタードクリーム煮にサラダとバゲットが添えられている

Photo by macaroni

濃厚でクリーミーな味付けに、ピリッとアクセントになる粒マスタードをたっぷり混ぜた煮込みレシピです。白ご飯やバケットはもちろん、ワインのお供にもぴったりですよ。炒めすぎないことが、おいしく仕上げるポイント。

5. チキンのカレークリーム煮

調味料にカレー粉をプラスするだけで、グッとスパイシーな香りが広がるひと品に。お肉とカレーの効果で、食べ盛りのお子様や旦那様のお腹を満足させてあげられそうですね!鶏胸肉ではなく鶏もも肉を使うと、より食べ応えが増しますよ。

チキンのクリーム煮に合う献立レシピ案

【パン】ガーリックトースト

カッティングボードに並んだガーリックトースト

Photo by macaroni

洋食の献立では脇役として扱われがちなバゲットですが、ひと手間加えるだけで特別感を演出できます。こちらはオイルとにんにくで仕上げたガーリックトースト。カリッと焼きあげれば、じゅわっと香ばしい逸品レシピの完成です。

【サラダ】カラフルサラダパフェ

ワイングラスに数種類の野菜やポテトサラダが詰まったパフェ風サラダ

Photo by macaroni

平皿料理が続かないよう、サラダにもひと工夫してみましょう。ピーラーでリボンカットしたにんじんや、ダイスカットのきゅうり、アボカドペーストをどーんとのせて、パフェ風サラダに。豪華な見た目に、前菜から食卓が盛り上がりそうですね!

【スープ】十六穀米入りミネストローネ

白いスープカップに盛り付けた十六穀米入りミネストローネ

Photo by macaroni

特別な日のレシピでも、栄養バランスを考えて野菜もたっぷり摂りたいですよね。真っ赤な色あいが美しいミネストローネは、特におすすめのひと品。コトコト煮込んでいる間はあまり手のかからないレシピなので、焼き物調理の合間でも安心して作れるのがポイントです。

日常にも特別な日にも「チキンのクリーム煮」を

この記事で紹介した基本レシピは、ホワイトソースととってもシンプルな材料で作り上げているので、失敗がなく簡単です。鶏胸肉を使えばあっさりとした淡白な味わいに、鶏もも肉を使えば旨みが感じられるひと品に仕上がりますよ。

フライパンひとつで作っているのにちょっと豪華に見えるメニューは、特別な日のメインとして活躍してくれるので、ぜひ覚えておいてくださいね。
▼ちょっと特別な日にはこちらの料理にもチャレンジしてみませんか?
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう