ライター : miku_snk

8匹の保護猫とトルコ人の旦那とともに気ままに暮らしています。お料理と食べることが趣味です!

2018年注目店舗はこちら!

ニューヨークや韓国、香港などなど、世界各国から様々なトレンドグルメが日本初上陸を果たした2017年。そんな昨年に引き続き、今年2018年もまだまだ世界の人気店が日本初上陸を果たします!今回は、大注目の新店舗を5選ご紹介します。

1. 中目黒「スターバックス ロースタリー」

※画像は上海のスターバックスロースタリーです
世界各国で絶大な人気を誇るカフェチェーンといえば、おなじみスターバックス!毎月新作メニューが出るなど、目が離せないスタバですが、今回はなんといままで以上に本格的にコーヒーを楽しむことができる「スターバックス ロースタリー」が、2018年12月に中目黒に初上陸するんです!
※画像はイメージです
大型の焙煎機が導入され生豆を、敷地面積1200平方メートルの場所で焙煎・抽出する工程を楽しむことができる「スタバロースタリー」。
※画像はイメージです

店舗情報

■店舗名:スターバックス リザーブ ロースタリー(Starbucks Reserve Roastery) ■住所:東京都中目黒 ■オープン日時期:2018年12月 ■公式HP:http://www.starbucks.co.jp

2. 渋谷「サムゴリプジュッカン」

※画像は韓国・弘大店のものです
たくさんの流行を生み出す韓国。そんな韓国にある『YGエンタテイメント』が経営しているBBQレストラン「サムゴリプジュッカン」。そんなサムゴリプジュッカンが2018年2月末に日本初上陸し、渋谷にオープンするんです! グルメな方はもちろん、K-POPファンも見逃せないですね。絶品サムギョプサルやプルコギを食べに、ぜひ渋谷に足を運んで見てください♪

店舗情報

■店舗名:サムゴリプジュッカン 渋谷店 ■住所:東京都渋谷区 ■オープン時期:2018年2月末

3. 吉祥寺「リベルテ」

2013年、パリ10区にミカエル・ベニシューにオープンしたパティスリーショップ「リベルテ(LIBERTE)」が、2018年3月24日に吉祥寺に初上陸! 親近感・透明性・品質をコンセプトに掲げるリベルテは、その場で職人が作ったもののみを販売するというこだわりよう。使用している原料から製造工程まで、すべてをオープンにして見えるような構成になっているんですよ!
短期間で人気店の地位を築き上げた「リベルテ」。吉祥寺店の1階では、テイクアウト用ショップ、2階はレストランという構造で、人気の街でゆっくりしながらおいしいパンやスイーツをいただくこともできますよ♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ