【基本レシピ】絶品ポークカレー♪ 懐かしの味を自宅で再現!

無性に食べたくなるポークカレー。いつも同じ作り方をしてしまうという方も多いのではないでしょうか。今回はさっぱり仕上がる、簡単なポークカレーをご紹介します。万が一余ってしまったときのアレンジレシピまでご紹介していますよ。

2018年10月26日 更新

ポークカレーのおすすめレシピをご紹介

いろいろなお肉を使って楽しめるカレー。みなさんはふだんのカレーにどんなお肉を使っていますか?地域性も出るカレーですが、こま肉で作るポークカレーが簡単でおすすめです。

「ポークはくさみが心配…」とこれまで敬遠してきた方にもおすすめな、トマトを使った基本のレシピからアレンジレシピまでをご紹介します。

簡単おいしいポークカレーのレシピ

ポークカレー

Photo by koku_koku

それでは自宅でも簡単にできるおいしいポークカレーをご紹介します。こま肉は脂が少なくこってりしたお肉が苦手な方でも食べやすいのでおすすめです。

スパイスや野菜の力を借りながらうまくくさみをぬいて、うまみやコクを存分に出していきましょう。

材料(3人分)

ポークカレーの材料

Photo by koku_koku

・豚こま肉……200g
・じゃがいも……大1~2個
・にんじん……1本
・玉ねぎ……1個
・しめじ……1/2~1房
・水……700cc
・トマト……1個
・コンソメ(顆粒)……大さじ1杯
・カレールー……市販のもの1/2箱

(隠し味として)
・りんご……1/2個
・はちみつ……小さじ2杯

下ごしらえ

・野菜はひと口大に切り分け、しめじは房からとってばらばらにしておく。
・豚こま肉には、塩こしょうの下味をした後、小麦粉をまぶしておく。

作り方

鍋

Photo by koku_koku

1. 鍋ににんにくを入れてあたためておきます。香りを出すことが目的なので、弱火でじっくり香りを出していきましょう。
肉を炒める

Photo by koku_koku

2. 鍋にお肉を入れて、中火で焼きます。肉の歯ごたえを味わいたい場合は、お肉を小さな塊のようにして焼いていくのもおすすめです。お肉を入れたら焦げ付かないように気を付けてください。
カレーの具材を炒める

Photo by koku_koku

3. 鍋に野菜を入れて炒め、しんなりしたら水を700cc入れます。
カレーの具材を炒める

Photo by koku_koku

4. カットしたトマトを入れていきます。豚のくさみなどが抜け、適度な酸味でさわやかに仕上がるのでおすすめです。ホール缶などを入れるのもOK。その場合は水700ccは使わず、ホール缶と缶に1杯分の水で作りましょう。
カレーに隠し味を入れる

Photo by koku_koku

5. 甘味がほしい方は、りんごのすりおろしや、はちみつを入れるとトマトの酸味が和らいでほんのり甘味が出てきます。
カレーを煮込む

Photo by koku_koku

6. 20分ほど中火で煮込んでいきます。野菜がやわらかくなったらカレールーを溶かして完成です。
カレーを煮込む

Photo by koku_koku

7. 全体をしっかり混ぜたら完成。お肉に小麦粉をまぶしてあるため、ほどよくとろみのある仕上がりになりますよ。

ポークカレーのリメイクレシピ3選

1. チーズタッカルビ

ポークカレーにやきそばを入れて、とろとろのチーズで仕上げるチーズタッカルビです。スパイシーな香りが食欲をそそりますね。中央に盛られたとろとろチーズをそばに絡めながらみんなであつあつを頬張りたいひと品。カレーのうまみを最大限に生かして、大皿料理に大変身させてしまうアイデア料理です。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう