2.【スパゲッティーニ】なすとトマトのスパゲッティーニ

なすとトマトを使った定番の味のパスタです。なすは多めの油で炒めると、濃厚なトマトソースとよく絡みます。フレッシュバジルがない場合は、乾燥バジルでも代用ができます。仕上げにブラックペッパーをひとふりすると、ワインによく合うパスタになりますよ!

3.【スパゲティー】ブロッコリーのクリームスパゲティー

粗みじん切りしたブロッコリーの甘さとクリームソースのうま味がスパゲッティよく染み込んだパスタです。スパゲティーを茹でながら具材を足していくレシピなので、フライパンひとつで簡単に調理ができます。時短レシピなので、ランチタイムによさそうですね。

4.【リングイネ】りんごと牡蠣のリングイネ

もっちりとした食感が柔らかく、りんごと牡蠣のソテーソースによく合うパスタです。牡蠣のうま味とベーコンの塩気、りんごの甘みが食欲をそそり、一気に食べてしまいそうですね。仕上げにチーズ、パセリをけけていますが、お好みであらびき黒こしょうをかけてもおいしそうです。

5.【ブカティーニ】アマトリチャーナ

イタリアは塩漬けした豚肉を使いますが、ない場合はベーコンを代用したレシピがあります。ベーコンの旨みをじっくり引き出したトマトソースは、パスタに濃厚に絡み、最後までおいしく食べることができますよ!

6.【タッリアテッレ】キノコのタッリアテッレ

キノコをたっぷり使い、アサリと白ワインの風味が香るオイルパスタです。友人を呼んだお家女子会やお祝いなどにぴったりのレシピで、食卓を華やかにしてくれます。

7.【フェットチーネ】ニンジンとタラのフェットチーネ

フェットチーネに合わせて、ピーラーで同じ太さにしたニンジンをたっぷり1本入れたレシピです。甘塩タラは炒めすぎると身が崩れてしまうので、仕上げるときはさっとソースと絡めるようにしてください。オレンジ色がかわいらしい見た目のパスタですね。
Photos:19枚
なすとトマトのスパゲッティーニ
ブロッコリーのクリームスパゲティー
林檎と牡蠣のリングイネ
アマトリチャーナ
キノコのタッリアテッレ
ニンジンとタラのフェットチーネ
こんがりラザニア
アラビアータ
鶏とブロッコリーのフジッリ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS