ブカティーニ

語源であるbucaは穴と言う意味で、直径が2mmから3mmの真ん中に穴があいたパスタです。イタリアではもっと太いものにツィーテというものがあります。豚の塩漬けの入ったアマトリチャーナソースに好まれて使われています。

タッリアテッレ

"切る"という意味を持つ、イタリア北部のパスタで細長く幅が5mm~10mmの平麺パスタです。中部のパスタで幅が細めのタリオリーニという種類もあります。ほうれん草やイカすみ、トマトなどを練り込んだカラフルな種類の麺もあります。

フェットチーネ

イタリア語で「小さなリボン」という意味の中部、南部地方で愛される平麺パスタです。ボロネーゼなどの肉系のソースやコクのある魚介ソースによく合います。数種類のキノコを使った濃厚なチーズクリームとの相性もよいです。

ラザニア

ボリュームがありお腹いっぱいにしてくれる平なシート状のパスタで、ミートソースとホワイトソースと重ねて合わせて層を作るラザニアに使われています。最近はそのままソースにはさんでオーブンで焼くだけの、簡単なものもあり、手軽にラザニアを作ることができます。

ショートパスタの種類

ペンネッテリガーテ

「ペンネ・アラビアータ」というオシャレな辛めのトマトソースメニューをイタリア料理店で見た方もいるのではないでしょうか。もちもちで弾力のある食感で、両先端が斜めに切られていることが特徴です。

フジッリ

くるくるっと巻かれた螺旋状のパスタですが、こだわったメニューではなくボロネーゼやトマトソースなどに気軽に使われています。ドレッシングにも絡みやすくサラダにもおすすめで、スプーンですくって食べることができるため、パーティの大皿にも好まれています。
Photos:19枚
なすとトマトのスパゲッティーニ
ブロッコリーのクリームスパゲティー
林檎と牡蠣のリングイネ
アマトリチャーナ
キノコのタッリアテッレ
ニンジンとタラのフェットチーネ
こんがりラザニア
アラビアータ
鶏とブロッコリーのフジッリ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS