一度は行きたい夜景の街バンコクのオシャレなルーフトップバー『9』選

眠らない街として有名なタイのバンコクには、世界でも有数のキレイな夜景を楽しめる屋上にあるバー、いわゆるルーフトップバーがたくさんあります。そこで、連休に行ってみたいバンコクのルーフトップバーを9つ紹介しますよ!!

バンコクのルーフトップバーで世界屈指の夜景を堪能♪

眠らない街として有名なタイのバンコクには、世界でも有数のキレイな夜景を楽しめるルーフトップバーがたくさんあります。それに街に出れば物価は日本の約10分の1!航空券は往復で安くて1万円以下!!リゾート気分で行くにはピッタリの国なんです!

「お盆だけど、今年もどこにも行けなかったなぁ…」という僕みたいな悲しい人たちのために、出来れば連休に行ってみたいバンコクのルーフトップバーを紹介します!!

バンコクのルーフトップバー「9」選

1. Red Sky

このホテルの建物、蓮の花をシンボルとしており、レッドッスカイの窓から見えるこの白いアーチも蓮の花びらをイメージしているそうです。28階から50階までは宿泊施設となっており、客室はなんと505部屋もある、CENTARA GRAND HOTELはバンコクの新たな名所として話題になっているんです。そして、この建物の55階にあるのが、レッドスカイです。
店内に進むと、目に付くのが大きなガラスのワインセラー。2フロア分の高さがあり、室内の温度は約15度に保つことで、ワインの質が保たれています。
タイ語でバンコクを意味する「クルンテープ」は、同時に、天使の都、という意味もあるんです。
そして、レッドスカイという店名は、「赤い空」つまり夕焼けを意味し、バンコクの絶景を思う存分堪能できる場所、というわけです。

2. ABOVE ELEVEN

ホテルやレストランが点在し、賑やかな路地スクンビットソイ11通りにあります。この通りは、夜になると「ここは、タイ?」と思うほど欧米人の率がアップするエリア。「ABOVE ELEVEN」は、そのソイの奥にそびえるサービスアパートメント「フレーザー・スイート・スクンビット」の33階にあります。
周囲に高い建物が建ってないので33階という高さでも美しい夜景を堪能できるルーフトップレストランです。私が行ったときはラッキーにも奥のテーブルが空いていましたが夜景を一望という座席ではありませんでした。当日来店で座席待ちをしている人のリストもあったぐらいなので、予約をして行くことをおススメします!

出典: blog.hankyu-travel.com

3. Vertigo and Moon Bar

バンヤンツリー・バンコクの61階にあるレストラン&バーの「ヴァーティゴ・グリル&ムーンバー」。バーのみの利用も可能ですが、ドレスコードが必須になっているので、お気をつけください。

出典: www.travelbook.co.jp

街並みを360度見渡せるバーで、カクテルをオーダー。ここにはカクテルやワイン、ビールなど、あらゆる好みに応えてくれるドリンクが用意されています。

出典: www.analatte.com

4. THE SPEAKEASY

5つ星のHOTEL MUSE BANGKOK LANGSUAN

ヨーロッパ風のクラシカルなロビー。

出典: ameblo.jp

特集

SPECIAL CONTENTS