【ジャム・スプレッド】成城石井のおすすめ商品

リンゴだけの甘さ「ブラウンシュガーファーストアップルソース」

Photo by akiharahetta

980円(税抜)
オーガニック食品ブランドBROWN SUGAR 1ST.(ブラウンシュガーファースト)の「オーガニックアップルソース」をご紹介します。カリフォルニア産有機リンゴを100%使用し、水や砂糖を一切加えずにやわらかく煮込んだソースです。

Photo by akiharahetta

「わが子に食べさせたいかどうか?」を基準に食材を厳選しているブランドのアップルソース。その味わいは、ホクホクとした食感と、リンゴ本来の自然でやさしい甘さが特徴です。パンやヨーグルトと一緒に朝食にいかがでしょうか。

果物本来の風味が広がる「果実60%のジャム」

Photo by macaroni

450g 890円〜、290g 619円〜(税抜)
ジャムはもともと保存食であったことから、一般的な市販のジャムは果物よりも砂糖の甘さが際立つことがほとんど。 しかし、成城石井で販売されている「果実60%のジャム」シリーズは名前の通り果物が全体の60%を占めており、37度という低糖度ジャムに仕上げられています。通常の市販ジャムの糖度は50度以上が多いので、かなり糖度が低いことが分かりますね。

Photo by macaroni

2021年1月現在のラインアップは、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、アプリコット、りんごの5種類。今回は、もっとも人気のストロベリージャムを、シンプルにトーストに塗って食べてみました。

ひと口食べると、いちごのぷちぷちとした食感に加え、ほんのりとした甘酸っぱさが感じられます。とくに、ほかのジャムでは味わえないゴロゴロとした果実感が魅力的!

売り切れ続出「アップルシナモンジャム」

Photo by akiharahetta

699円(税抜)
たて続けにヒットを飛ばすスプレッドシリーズ。季節限定発売の「アップルシナモンジャム」は少々レアな存在ながら、熱狂的なファンがいるという商品です。

期間・個数ともに限定のため、売り切れ必須の逸品ですよ。見つけたらラッキー♪ ぜひ入手してくださいね。

Photo by akiharahetta

ファンをトリコにしている秘密は厳選された原材料。この冬採れたばかりの信州安曇野産ふじりんごを使用しているんです。

ふじりんごゴロゴロの角切りにし、レーズンとシナモンを加えて作った本品は、本当に贅沢。アップルパイのフィリングとしてそのまま使う人も多いんだとか。一度は食べてほしいジャムです。

期待を超えてきた「りんごバター」

Photo by macaroni

699円(税抜)
大人気スプレッドシリーズ「いちごバター」と「ブリーベリーバター」に続く、新作が登場。青森県産ふじりんごとバターで芳醇な味わいに仕上げられた「りんごバター」です。

角切りカットのりんごがゴロゴロと入っているのがポイント!これは贅沢感がありますね。

Photo by macaroni

さっそく味見をということで、トーストに塗ってみました。甘酸っぱい香りが広がり、見た目はまるですりおろしたりんごのようじゃありませんか?

甘さひかえめでふじりんごの味が生きています。バターのコクがよくマッチしており、一般的なりんごジャムとは一線を画す味わい。りんご好きにはたまらないひと品ですよ。

大ヒット連発のスプレッドシリーズ「あまおういちごバナナジャム」

Photo by akiyon

861円(税込)
実力派ぞろいのスプレッドシリーズ。新作の「あまおういちごバナナジャム」は2種類のフルーツを合わせています。

慣れ親しんだフルーツとはいえ、組み合わせ方が斬新すぎてどんな味わいなのか想像がつかないですよね。果たしてどんな味がするのでしょうか……。

Photo by akiyon

フルーツのかたまりが感じられる食感で、贅沢なスプレッドです。ジューシーさが際立っていて、トーストに染み込んでしまうのでは心配になるほど。

バナナの濃厚な甘みのおかげで、いちごの酸味がほどよく抑えられており、パンによく合います。子供が喜んで食べてくれそう。

大ヒット商品「ポリコム ピスタチオスプレッド」

Photo by muccinpurin

899円(税抜)
成城石井で販売されている「ポリコム ピスタチオスプレッド」は、ただいま大人気のアイテム。イタリア直輸入で、「どこのピスタチオスプレッドより濃厚で好き」「ピスタチオ好きにはたまらない旨さ」と、とにかく評判がいいんです。

なかには「数か月前から品薄だったけどやっと手に入れた……」という声も。

Photo by muccinpurin

適度にやわらかいテクスチャーで、トーストにも塗りやすく扱いやすいのが特徴。甘みが付いているためそのままでも充分おいしく、香ばしいピスタチオがふわりと香ります。

いつものトーストがまるでカフェのモーニングのようにリッチな味に格上げされますよ♪
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ