31. クリーミー。白菜とツナのコーンスープ

白菜やツナ缶、コーン缶で作るスープは短時間で仕上がるのが魅力。白菜に火が通ればできあがりなので、あっという間に完成しますよ。スープにとろみをつけるために、炒め白菜に小麦粉をしっかりなじませるのがポイント。クリーミーなスープは、朝食や夜食などいろいろなシーンにおすすめです。

32. 食べごたえ抜群。白菜とツナのジンジャースープ

鶏ガラスープの素やオイスターソースを使う、中華風スープのレシピです。香り豊かな千切りしょうがとブロックベーコンのコクが白菜に絡み、格別の一杯に。具だくさんで満足感があるのもうれしいですね。ツナ缶のオイルはしっかり切ってからスープに合わせると、バランスのよい味に仕上がりますよ。

33. 香味野菜たっぷり。白菜とツナのかき玉汁

にんにくやしょうがと白菜で作るスープは、食欲が刺激される一杯。ツナ缶とふわふわのかき玉が食感のアクセントです。そのまま食べるのはもちろん、ごはんを入れて雑炊にしたり、うどんを加えたりとアレンジ自在。たっぷりの香味野菜で体が温まりますよ。

34. 食感を楽しむ。白菜とツナのみそ汁

和食の定番、白菜のみそ汁にこんにゃくを加えるレシピです。しらたきよりも太いつきこんにゃくを使うと、シャキシャキ白菜とのコントラストを楽しめます。ツナ缶はオイルごと入れ、白菜と一緒に蒸し煮に。だしが染みわたり、ほっとする一杯です。

35. エスニック風。白菜とツナのターメリックスープ

ほろ苦さと独特の香りが特徴のターメリックは、ほんのひと振りするだけでエスニックテイストに大変身します。油と合わせるときれいな黄色になるため、ツナ缶はオイルごと使いましょう。レシピでは白菜の外葉を使いますが、内側でもOKですよ。

白菜とツナのコンビは使い勝手抜群!

白菜とツナ缶の組み合わせは、副菜にしたりメインにしたりとさまざまな料理に活用できます。一年中手に入りやすいのもポイント。和洋中どの味付けにも合うので、ご紹介したレシピをいろいろなシーンで作ってみてくださいね。

編集部のおすすめ