13. 野菜たっぷり。白菜とツナの五目煮

白菜をはじめとする葉野菜やきのこなど、冷蔵庫にある野菜で煮物を作ってみませんか?野菜だけの煮物は淡白になりがちなので、ツナ缶は汁ごと加えてコクをプラスしましょう。滋味深い味わいは、リピートしたくなること間違いなしです。

14. 上品な甘さ。白菜とツナの白みそ煮

甘味のある白みそを使う煮物は、上品な味わいが特徴。やわらかな白菜やツナ缶の風味とよく合いますよ。ツナ缶のオイルは、全量入れるとみその風味が飛んでしまうため、少しだけ入れるのがポイントです。いつもと違うみそ煮を作りたいときにいかがでしょうか?

15. ゆずが爽やか。白菜とツナの塩麹煮

Photo by toitoitoi_ring

塩麹で作る煮物は、まろやかな甘味が魅力です。たっぷりのゆず果汁が爽やかで、白菜やツナ缶にベストマッチ。炒めてから煮るため、短時間で火が通るのもうれしいですね。ゆずの代わりにレモンやすだちなどを使うと、異なる風味を楽しめますよ。

16. オイスターソースで。白菜とツナの中華風旨煮

メインの調味料はオイスターソースだけのシンプルな煮物です。あっさり味なので、酢豚やえびチリのように濃いめの主菜に合わせるのがおすすめ。ボリュームアップさせるなら、干しえびやしいたけなどをプラスすると、ツナ缶と好相性です。

17. お酒が進む。白菜とツナのキムチ煮

白菜とツナ缶にキムチの素をかけて、蒸し煮にする簡単レシピです。キムチの素にはいろいろな調味料が入っているため、これだけでぴたりと味が決まりますよ。奥深い味と辛味でお酒が進むひと品。小さな土鍋で作って、そのまま食卓に並べてもよいですね。

パッと簡単!白菜&ツナの炒め物レシピ6選

18. マヨネーズ活用。白菜のツナごま炒め

油の代わりにマヨネーズを使うひと品です。コクや風味がプラスされ、シンプルながら満足感のある炒め物に仕上がります。白菜の芯と葉を時間差で加えるとしゃきっと食感に。マヨネーズの油分があるため、ツナ缶はノンオイルがおすすめです。

編集部のおすすめ