12. 春キャベツとアサリの塩バター蒸し

材料を全て入れて鍋で蒸すだけの、とても簡単なレシピです。アサリ・ベーコン・バターそれぞれの旨みをキャベツが十分に吸ってくれて、絶妙なおいしさを引き出します。色合いもとても鮮やかで、テーブルが華やかになるひと品です。

13. カキとキャベツの酒蒸し

カキの風味をシンプルに、かつ存分に楽しむために味付けは最小限で少なめに抑えましょう。こちらも材料を入れて蒸すだけなのでとても簡単です。カキの旨みを最大限に活かしたいので、プラスする具材は主張が強すぎないものを選択するのがオススメです。

14. 鶏ひき肉のキャベツ包み蒸し

見た目からしてインパクト大のこちらのレシピ。この料理だけで満腹感が得られること間違いなしです。とろみをつけた餡がキャベツ、そして中の具材にたっぷりと絡み合って、絶妙なハーモニーを奏でてくれます。普段の料理にも、パーティー仕様にもどちらにも向いている贅沢レシピです。

15. キャベツだけで胡麻味噌和え

ごま油とにんにくがきいているので、シンプルにキャベツだけでも十分においしくいただくことができます。キャベツは塩味を効かせて蒸すように茹でると、甘みが引き立ちます。

キャベツは「蒸す」から始めてみよう!

キャベツは、サラダで生のまま食べる方、野菜炒めにする方、煮込みに入れる方など、様々な方がいらっしゃることかと思いますが、「蒸す」という調理法ひとつだけでみてみても、ちょっと工夫するだけで本当にたくさんの料理を作ることができます。 ぜひ試してみてくださいね!
▼こちらのレシピも試してみよう!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ