スイーツ作り初心者に♪冷やすだけ「ヨーグルトムース」の作り方

ふわっととろける口どけが絶品の「ヨーグルトムース」の作り方をご紹介します。ムース作りは難しいイメージがあるかもしれませんが、クッキーやケーキと違いオーブン不要で簡単に作れます♪スイーツ作り初心者さんも、ぜひトライしてみてくださいね!

2020年2月1日 更新

ふわとろ「ヨーグルトムース」を作ろう!

Photo by donguri

手作りスイーツといえばクッキーやケーキが定番ですが、「ヨーグルトムース」は初心者さんでも簡単に作れるのが魅力的!ジャムやフルーツを添えて食後のデザートにしたり、カップに入れてラッピングすればプレゼントにも最適なんですよ♪冷蔵庫で冷やすと自然と固まるので、オーブンがないお家でも手軽に作ることができます。 そこで今回は、ヨーグルトムースの基本の作り方や、ワンランクアップのアレンジレシピ5選をご紹介!お菓子作りに自身がない方も、この機会にぜひトライしてみてくださいね♪

ヨーグルトムースの基本レシピ

ヨーグルトムースに使う材料はたったの5つだけ!簡単に説明すると「混ぜる→固める」だけの2ステップで作れますが、スピード感が重要なポイントになります。まずは調理の手順を一通り読んで、しっかりと流れをつかんでから作業をはじめましょう♪

材料(4~5人分)

Photo by donguri

・ヨーグルト  1パック ・砂糖     大さじ3 ・レモン汁   大さじ2 ・生クリーム  100ml ・粉ゼラチン  10g ※ヨーグルトは無糖の450g入りを使用しています。

作り方

1. ゼラチンをふやかす

Photo by donguri

小さめの器にゼラチンと大さじ4の水(分量外)を入れてふやかします。
2. ヨーグルトを混ぜる

Photo by donguri

ボウルにレシピの半量の砂糖(大さじ1と2/1)、レモン汁、ヨーグルトを入れて、泡だて器でよく混ぜます。
3. 生クリームを泡立てる

Photo by donguri

別のボウルに残りの砂糖と生クリームを入れて、ハンドミキサーで7~8分立てになるまで混ぜます。
4. ゼラチンをレンジで温める

Photo by donguri

1のゼラチンを、500Wのレンジで20秒加熱します。ゼラチンがしっかりと溶けきらなかったら、様子を見ながら10秒ずつ追加しましょう。
5. 2と3と4をあわせる

Photo by donguri

ヨーグルト、生クリーム、ゼラチンを合わせて、素早く、かつしっかりと混ぜます。
6. 冷蔵庫で冷やす

Photo by donguri

好きな容器に5の生地を流し、2時間以上、冷蔵庫に入れておきます。型は、何を使ってもOKです。
7. 盛り付けてできあがり!

Photo by donguri

お皿に出して、はちみつやジャムなどを飾って完成です!

ヨーグルトムースの活用レシピ5選

1. ヨーグルトムースぶどうゼリーのせ

ヨーグルトムースの上にぶどうゼリーを重ねれば、同時にふたつの味が楽しめおいしさも2倍に♪こちらのゼリーはジュースをゼラチンで固めるだけで作れるので、オレンジやサイダーなど自分の好きな味で自由にアレンジが楽しめます。手土産にも喜ばれること間違いなし!

2. ヨーグルトムースのイチゴタルト

クリスマスや誕生日など、特別な日に作りたいヨーグルトムースのタルト。サクサクのタルト生地の中にヨーグルトムースをつめて、さらに上にはイチゴのゼリーをコーティングしています。センスよくフルーツを盛り付けた、お店のようなデコレーションも参考にしてみて◎
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS