いわしの生姜煮基本レシピ。おいしく作るコツ&おすすめ献立も

お魚料理の人気メニュー、いわしの生姜煮の基本レシピをご紹介します。日持ちもするので、時間があるときに作っておくと夕ごはんのおかずに大活躍。ちょっとしたコツを覚えておけばよりおいしく作れますよ。副菜や汁物なども合わせてチェックして、今夜さっそく作ってみませんか?

2019年11月15日 更新

いわしの生姜煮の基本レシピ

調理時間:30分

材料(2人分)

・いわし……4尾
・しょうが……2片

煮汁

・水……200cc
a. 酒……大さじ2杯
a. みりん……大さじ2杯
a. 砂糖……大さじ1杯
a. 醤油……大さじ2杯

下ごしらえ

いわしはうろこ、頭、わたを取り除き、流水で洗います。

作り方

まな板のうえにのった生姜

Photo by macaroni

1. しょうがは1片を5mm幅の薄切り、残りを千切りにします。
フワイパンの中にいわしが4尾入っている

Photo by macaroni

2. 鍋に水と(a)の調味料を入れて火にかけ、沸騰したら薄切りしょうがといわしを並べ入れます。
フライパンに落し蓋をしている様子

Photo by macaroni

3. 落とし蓋をして中火で5分煮てアクを取り、再度落とし葢をして10分煮ます。器に盛りつけ、千切りしょうがをのせて召し上がれ!
【レシピ提供 macaroni】

いわしの生姜煮をおいしく作るためのポイント

下処理をしっかりおこなう

いわしを煮るときに、お水だけでなく酒も入れることでお魚の臭みがとれてすっきりした味に仕上がります。内蔵などの処理がむずかしいという方は、スーパーの下処理済みのいわしを買うと便利。鮮魚売り場で頼めば処理してもらえることも多いので、ぜひ活用しましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう