「ベシャメルソース」の作り方を画像で解説。コツを押さえて失敗知らず

グラタンやコロッケ、煮込み料理を作るとき味の要にもなるベシャメルソース。白くてやさしい味わいのソースを失敗なく作りたい!そうならないためにこの記事では、ベシャメルソースを上手に作るポイントをご紹介するとともに、ベシャメルソースを使ったおすすめレシピをまとめてみました。

2019年11月28日 更新

5. 具沢山きのこのクロックムッシュ

フレンチの定番「クロックムッシュ」。ベシャメルソースをたっぷりのっけて食べたいですね。とろりとしたソースにたくさんのきのこ。想像しただけおいしいのが伝わってきます。ベシャメルソースをストックしてたら簡単に作れそうですね!

余ったベシャメルソースの冷凍保存方法

ベシャメルソースを冷凍保存するときは、保存袋に入れたら平らにして空気をしっかり抜くことがポイントです。冷凍で約1ヶ月程度なら保存できます。

ただし、豆乳や豆腐を使ったソースは冷凍保存に向いていません。解凍すると分離してボソボソとした食感になり、味が落ちてとろみもなってしまいます。

解凍方法

冷凍したベシャメルソースは、凍ったままお鍋で温めても、自然解凍しても、電子レンジで解凍してもOKです。冷凍して1ヶ月程度であればとろみは戻りますが、なめらかさと味が若干落ちることがあるので、そこも踏まえて冷凍保存してくださいね。

ベシャメルソースを極めよう

白いソースの料理って、なんだか贅沢に感じませんか?なめらかでやさしい味わいは、大人から子どもまでみんな大好き!たくさん作ってストックしていれば、いつでも使うことができるので便利です。

コツさえ掴めば絶品ベシャメルソースが作れます!いろんな料理に使うことができ、アレンジも豊富なベシャメルソース。ぜひ、作ってみてくださいね。
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう