21. フレンチオニオンライス

炒めたセロリとパセリと共に米を混ぜあわせ、水を加えたスープを少しずつ入れお米を炊いていきます。パルミジャーノを入れて混ぜ、ガーリックソテーにしたエビを上に乗せて少し蒸らせば完成です。レモンをかけてどうぞ♪

【その他のスープ】キャンベルスープの人気レシピ3選

10. キャンベルのパンプキンスープ

キャンベルスープのクリームパンプキン、牛乳、パセリ、かぼちゃとたった4つの材料で作れるパンプキンスープのレシピです。かぼちゃをくりぬき、圧力釜でやわらかくなるまで蒸します。別の鍋でキャンベルスープのクリームパンプキンと牛乳を温め、蒸しあがったかぼちゃに入れてパセリを入れたら完成です。

11. 炊飯器でできるクリームチキンパスタ

材料を全て炊飯器に入れてボタンを押すだけで簡単に煮込み風パスタを作ることができます。炊飯器に細かく折ったパスタ、薄切りの玉ねぎ、ほぐした舞茸、水、キャンベルのクリームチキン缶の中身、ローリエを入れて炊飯スイッチを押します。炊き上がり前に確認し、お好みの固さになっていれば完成です。皿に盛り付け、ルッコラとこしょうをふりかけて召し上がれ!

12. 坊ちゃんかぼちゃのパイ包みクリームポテトグラタン

海外版のキャンベルスープであるクリームポテトを使って作れば、ほっこりとしたかぼちゃの優しい甘みとコクが堪能できるかぼちゃとじゃがいものグラタンになります。鍋にキャンベルのクリームポテト缶、ほうれん草、金時豆、舞茸、細かく切ったカマンベールチーズをいれて、温めながらかき混ぜます。蒸して冷ました坊ちゃんかぼちゃの中をくり抜き、冷ました具材をつめ、スライスチーズ、パイシートの順に重ねます。それをオーブンで焼けば完成です。 耐熱カップにクリームパンプキンを加えてパセリやチーズを入れます。パイシートをカップの大きさに合わせて、伸ばし、端につければあとはオーブンで焼くだけ♪ 簡単なのにおしゃれなひと品ですよ。

キャンベルスープはあつあつレシピにぴったり!

キャンベルのスープ缶は濃縮タイプなので、そのままソース代わりとして使えてとても便利です。野菜がたっぷり入っていて、ほかに追加しなくても満足感が得られるのもうれしいですね。今回ご紹介したように、いろいろな料理に使えるので、キャンベルのスープ缶をいくつかストックしておくと使い勝手が良いですよ。ぜひお家で作ってみてくださいね。
▼缶詰を使って簡単調理♪

編集部のおすすめ