しっとり濃厚♪「チョコマフィン」の作り方&アレンジ5選

フルーツやナッツなどを生地に混ぜて、いろいろな味が楽しめる「マフィン」。今回は、数あるアレンジの中でも特に人気の高い「チョコマフィン」の作り方をご紹介します。しっとり濃厚な味は、ひと口食べただけで幸福感たっぷり♪プレゼントにもおすすめです!

2017年12月8日 更新

幸せおやつ♪「チョコマフィン」を作ろう

チョコマフィンの完成図

Photo by donguri

見ている人をキュンとさせる、ぷっくらと膨らんだマフィン。キャラメル、ナッツ、ベリーなどのおやつ系はもちろん、最近では、チーズやコーンを使った「お食事マフィン」も注目を集めています。しっかりとした生地で型崩れしにくいので、プレゼントにも最適なんですよ♪

そこで今回は、子どもから大人、さらに男女問わず人気のある「チョコマフィン」の作り方をご紹介します。贅沢な味わいは、クリスマスやバレンタインなどの特別な日にもピッタリ!基本の作り方を覚えたら、人気のアレンジも合わせてチェックしてみてくださいね。

チョコマフィンの基本レシピ

チョコマフィンの完成図

Photo by donguri

しっとり濃厚なチョコマフィンの基本レシピです。材料を見てみると、ココアパウダーはあるけどチョコレートがない……!と思われるかもしれませんが、チョコもココアも同じ「カカオ豆」から作られているので、牛乳と合わせて焼き上げることでしっかりチョコ味のマフィンが作れますよ♪こちらのレシピをマスターすれば、プラスアルファの材料を加えてたくさんのアレンジも楽しめます。

材料(4個分)

チョコマフィンの材料

Photo by donguri

・無塩バター     50g
・砂糖        50g
・卵         2個
・薄力粉       100g
・ベーキングパウダー 4g
・ココアパウダー   大さじ1
・牛乳        50ml

※底径55mm×高さ50mmの型を使用しています。

作り方

1. バター・卵は冷蔵庫から出して常温に戻し、薄力粉・ベーキングパウダー・ココアパウダーは合わせてふるっておきます。オーブンは180度に余熱しましょう。
下ごしらえをした材料

Photo by donguri

2. 常温に戻したバターに砂糖を加えて、白っぽくなるまでよく混ぜます。
砂糖を加えたバター

Photo by donguri

3. 溶いた卵を、4~5回に分けてしっかりと混ぜます。
バターに溶き卵を入れた写真

Photo by donguri

4. ふるっておいた粉類を加え、ゴムベラで混ぜます。
粉類を入れた写真

Photo by donguri

5. 牛乳を加えて、なめらかになるまで混ぜます。
牛乳を加えて混ぜた写真

Photo by donguri

6. 5の生地を型の7割ほどの高さまで入れます。
カップに入れたマフィンの生地

Photo by donguri

7. 余熱していたオーブンで20~25分ほど焼き、冷めるまで待てばできあがり!
焼きあがったマフィン

Photo by donguri

1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう