もっちりシャキシャキ♪「麩チャンプルー」の作り方とアレンジ7選

沖縄料理の「麩チャンプルー」は、麩と野菜、肉を炒めた人気のおかずです。今回は麩チャンプルーの基本の作り方と、おすすめレシピをまとめてご紹介。スーパーで手に入る食材で、簡単に沖縄の麩チャンプルーを作れますよ。

2018年10月4日 更新

沖縄の味!麩チャンプルー

麩チャンプルーの写真

Photo by migicco

もちもち食感の麩とシャキシャキの野菜を炒めた「麩チャンプルー」は、沖縄で定番のお惣菜です。沖縄料理店のメニューで見かけたという方も多いのではないでしょうか。

一見、難しそうに見える麩チャンプルーですが、実はご家庭で手軽に作ることができます。

今回は麩チャンプルーの基本の作り方と、さまざまな具を使った人気の麩チャンプルーレシピをご紹介。スーパーで手に入る食材で基本のチャンプルーは作れますので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

麩チャンプルーの基本レシピ

麩チャンプルーの写真

Photo by migicco

スーパーで入手しやすい車麸を使った麩チャンプルーの作り方をご紹介します。シャキシャキ食感の野菜を合わせ、飽きずに食べられるようにしました。

味付けはめんつゆと鰹節で、失敗しらずのレシピです。ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにもおすすめ。

材料(2人分)

麩チャンプルーの材料

Photo by migicco

・車麩 3枚
・豚切り落とし肉 100g
・もやし 1/2袋
・にんじん 1/3本
・にら 1/3束
・卵 1個
・めんつゆ 大さじ1.5
・かつおぶし ミニパック1袋分
・塩、こしょう 適量

車麩はスーパーの乾物コーナーに置いてあります。野菜は上記のほか、キャベツやピーマンなどを使っても。野菜炒め用のカット野菜を使うのもお手軽でおすすめです。

今回は豚肉を使いましたが、ツナ缶やベーコンを使ってもおいしくできますよ。

作り方

1. 車麩はたっぷりのぬるま湯に10〜20分漬けて戻します。指で押してみて、硬い部分が残っていなければOK。柔らかく戻ったら水気をしぼり、4〜6等分にちぎります。
車麩を戻す写真

Photo by migicco

2. ボウルに卵を割りほぐし、塩ひとつまみを入れて混ぜ、車麩を漬けて卵を吸わせます。
車麩に卵を吸わせる写真

Photo by migicco

3. 車麩に卵を吸わせている間に、他の具の準備をします。もやしは洗っておき、にんじんは太めの千切り、にらは食べやすい長さにカットします。豚肉も食べやすい大きさに切っておきましょう。
カットした人参とにら

Photo by migicco

4. フライパンに油大さじ1程度を熱し、車麸を並べて弱火で焼きます。両面に焼き色がついたら、皿に取り出しておきます。
車麩を焼く写真

Photo by migicco

5. 同じフライパンに油をさらに大さじ1入れ、豚肉を炒めて塩コショウします。肉を端に寄せ、野菜を入れて炒め、全体を混ぜます。
野菜を加えた写真

Photo by migicco

6. 皿にとっておいた車麸をフライパンに戻し、鰹節を半分入れたら、全体を混ぜます。めんつゆを回しかけて、水分が飛ぶまで混ぜながら炒め、塩コショウで味を整えて完成です。
麩チャンプルーの完成図

Photo by migicco

作るときのコツ

戻した車麸の水分は、きつくしぼっておきましょう。水分が残っていると炒める際に味がぼやけてしまいます。

また、車麸は炒めすぎを防ぐため、先に焼き色をつけたら一旦皿に取り出し、最後に肉・野菜と合わせましょう。

炒める際は強めの火加減で、短時間で熱を通すのがポイント。時間をかけすぎると野菜のシャキシャキ感がなくなってしまうので、強火でサッと炒めるのを心がけましょう。

アレンジ自由!おすすめレシピ7選

1. スパム入り麩チャンプルー

沖縄でポピュラーな食材、スパム(ポークランチョンミート)を使った麩チャンプルーのレシピをご紹介します。沖縄らしさを味わうなら、ぜひスパムを使ったチャンプルーを作ってみて。

スパムはスーパーの缶詰売り場に置いてあることが多いです。缶から出したら、食べやすくスライスして使います。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう