人気シェフ直伝!いつもの「オムレツ」を卒業するレシピ

具材や焼き方によっていろんな顔を見せてくれるオムレツ。でも、どの食材とも相性がいいからといって、いつも同じ味で作るのはもったいない。 そこで今回は、人気店シェフ直伝のオムレツのアレンジレシピをご紹介します。

2018年8月13日 更新

いつもの味じゃもったいない!

この記事は、豊かなフードライフを演出するWEBメディア「dressing」の提供でお送りします。
具材や焼き方によって無限のバリエーションを見せるオムレツ。どの食材とも相性がいい卵だからこそ、いつも同じ味で作るのはもったいない。

そこで今回は、人気店シェフ直伝のオムレツのアレンジレシピをご紹介!シェフの個性が光るアイディアと一手間の工夫で、いつものシンプルオムレツをバージョンアップさせてみて。

アサリのだしとバターの風味がたまらない!とろっとろの餡かけオムレツ

横浜・石川町の和食店『SHIMOMURA』の下村邦和シェフにご紹介いただいたレシピは、「和風オムレツあさりバター餡かけ」。
アサリのだしが効いた風味豊かな餡と卵の相性がバツグン。レシピのポイントは、アサリを水から茹でて、だしスープと身に分けておくこと。餡の均等なとろみと、あさりのふっくら食感を残すためだ。

見た目は純和風だが、バターの風味がフワッと香るギャップもこのレシピの魅力。今回はオムレツとして紹介しているが、アサリのだしを使ってだし巻き卵を作り、最後にアサリバター餡をかけるのもおすすめ。

ズボラさんも安心♪だれでもフワフワに仕上がるスパニッシュオムレツ

東京・日本橋で話題の南米テイストイタリアン『SCIROCCO(シロッコ)』の間渕英樹シェフにご紹介いただいたレシピは、「スペイン風オムレツ」。
中に入れる具材が多いので、適当に焼いてもふんわりした食感が楽しめるという、ズボラさんにはありがたいレシピ。

キレイに焼き上げるためのポイントは、フライパンを火にかけ、煙が立ってきたら火から一旦はずし、卵を流し込んだらあとは弱火で焼き上げること。じっくり均等に火を入れて、美しい断面に仕上げよう。

まだまだあります!人気店シェフ直伝のとっておきレシピはこちら

提供元:
▼そのほかのプロ直伝レシピはこちら!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_repro

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう