提供 アサヒビール株式会社

スミレや桃の香り!?「ボージョレ・ヌーヴォ」はアロマを感じて飲むのが正解!

毎年解禁とともに発表される「ボージョレ・ヌーヴォ」の評価、誰がどうやって決めているか知っていますか?今回は、評価の基準やおいしく飲むコツ、味わい方のポイントまで、ボージョレー・ヌーヴォの魅力をまるっとご紹介します!

2017年も「ボージョレ・ヌーヴォ」の評価が発表!

2017年も「ボージョレ・ヌーヴォ」の評価が発表!

Photo by macaroni

今年も11月16日(木)にボージョレ・ヌーヴォが解禁されました!毎年、その年の味わいを総括する評価のコメントが話題になりますが、誰がどのように決めているか知っていますか?

今回は、伝統ある老舗ワイナリー「アンリ・フェッシ」醸造責任者のローラン・シュヴァリエさんに、ボージョレ・ヌーヴォの評価の基準や、誰が評価を決めているのか、さらにおいしい飲み方、テイスティングのコツなどを質問してみました!

2017年は「絹のようにしなやか」な味わい

2017年は「絹のようにしなやか」な味わい

Photo by macaroni

2017年のボージョレ・ヌーヴォは「豊満で朗らか、絹のようにしなやか。しかもフレッシュで輝かしい」味わいと発表されました。毎年「100年に一度の出来」「ここ10年で最高」などのキャッチコピーが話題になりますが、誰がどんな基準で評価しているんでしょうか?

天候や品質からボージョレワイン委員会が評価

天候や品質からボージョレワイン委員会が評価

Photo by macaroni

「ボージョレ・ヌーヴォの評価は、毎年ボージョレワイン委員会が発表しています」とローランさん。その年の気候や収穫されたブドウの品質、完成したヌーヴォの味わいから評価されているんだとか。

2017年は降雨量不足も心配されましたが、収穫前の恵の雨により、みずみずしくぎゅっと凝縮された品質のよいブドウが収穫されました。「絹のようにしなやか」とはタンニンのバランスのよい舌ざわりを、「豊満で朗らか」「フレッシュで輝かしい」とは酸味や果実味のバランスのよさを表しているそうです。

ボージョレ・ヌーヴォのおいしい飲み方は?

「ボージョレ・ヌーヴォ」に対して、味がうすいというイメージを持っている人もいるのでは?おいしく飲むコツも合わせてきいたところ「先入観を一度捨ててください」とのお答えが!

ボージョレ・ヌーヴォはボージョレ地方でその年に収穫されたブドウを使って作られる新酒。天候や収穫されたブドウの出来によって味わいが変わるので、バランスよく軽やかな味わいの年も、しっかりとタンニンの渋みを感じられる年もあるのです。

アロマを感じて味の違いを楽しんで!

ボージョレ・ヌーヴォがうすいと感じている人は、アロマ(香りのこと)まで味わえていないのかもしれません。ワインの渋みの素であるタンニンが強すぎないため、ブドウそのものの果実味を楽しめるのがボージョレ・ヌーヴォの魅力なんですよ。

ワインの味わいを表現するときに「赤い果実」「黒い果実」という言葉が使われます。これは、熟成されたブドウの味わいをさまざまな果実に例えているのです。「赤い果実」とはベリー、チェリー、ラズベリー、黒スミレなど。「黒い果実」とはブラックチェリー、カシス、ブルーベリーなど。

ソムリエ資格を取るためにストロベリー、チェリー、ブルーベリーのジャムを用意して、ワインの味の違いを勉強する人も。フルーツによって酸味や甘み、香りの印象が違うので、味わいを説明したり覚えたりしやすいんですね。「この銘柄は黒い果実、カシス系の味わいだね」なんて、さらっと感想を言えたらかっこいいですね。

129年の歴史を持つ「アンリ・フェッシ」のヌーヴォ

129年の歴史を持つ「アンリ・フェッシ」のヌーヴォ

Photo by macaroni

129年の歴史を持ち、国際的なコンクールでも多くの受賞経験を持つ「アンリ・フェッシ」をご紹介します。手摘み収穫と伝統的な醸造方法にこだわり続けた伝統ある醸造家ならではの、華やかなアロマと深みを感じられる優美な味わいを楽しめます。

アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ 2017

アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ 2017

Photo by macaroni

トリコロールカラーのフォトジェニックなエチケット(ボトルのラベル)をまとった「アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ 2017」。紫色を帯びた軽い色調に、いちごやラズベリー、桃のニュアンスを感じられます。タンニンがソフトで果実味あふれる味わいは、ワイン初心者にもオススメ。あと味にほんのりとカシスのような酸味とコクが感じられます。

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・アンフォゲッタブル2017

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・アンフォゲッタブル2017

Photo by macaroni

ボジョレー・ヴィラージュエリアの中でも北部に位置する村「アンフォゲッタブル」のブドウを使用した「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・アンフォゲッタブル2017」。樹齢50年にもなる古樹のブドウをブレンドして造られています。

心地よいコクとバランスの取れた余韻が広がるフレッシュでまろやかな味わい。飲んだあとに、胸をキュンとしめつけるような桃の香りが鼻へ抜けます。まさにアンフォゲッタブル(忘れられない)味わい!

オマージュ・ア・アンリ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ2017

オマージュ・ア・アンリ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ2017

Photo by macaroni

「アンリへの敬意」を意味する「オマージュ・ア・アンリ」。樹齢80年以上の古樹からできるブドウを厳選して使った、希少価値の高いひと品です。深みのあるまろやかな味わいの中に、バラやスミレのような華やかで繊細な香りが広がります。タンニンがなめらかで、豊かな味わいをじっくりと楽しめる、日本でしか購入できない限定商品です!

ボージョレ・ヌーヴォの豊かなアロマを感じて!

ボージョレ・ヌーヴォの豊かなアロマを感じて!

Photo by macaroni

「赤い果実」や「黒い果実」という香りの表現を知ると、ワインをより深く、華やかに感じられそうですね。果実味あふれる軽やかで芯のあるしなやかな味わいなので、前菜からメインディッシュ、デザートまでさまざまなお料理と合いそう。繊細な日本料理とマリアージュするのもオススメですよ。

2017年のボージョレ・ヌーヴォをじっくり味わいながら、この一年を振り返ってみてはいかが?秋の収穫をお祝いしましょう!

商品概要

アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォ 2017
価格:750ml 2,180円、375ml 1,280円

オマージュ・ア・アンリ・ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ2017
価格:750ml 6,000円

発売日:2017年11月16日(木)
発売場所:アサヒビールオンラインショップ「アサヒショップ」
ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・アンフォゲッタブル2017
価格:750ml 2,500円

発売日:2017年11月16日(木)
発売場所:店舗または「エノテカオンライン」

特集

SPECIAL CONTENTS