13. チキンのプチトマト煮込み

ダイエット中でも、ボリュームたっぷりのおかずを食べたくなるときってありますよね。そんなダイエッターさん必見なのがこちらのレシピです!ジューシーな鶏もも肉をプチトマトやたまねぎ、にんにくと一緒に煮込んだひと品。温かいスープを横に添えれば、心もお腹も大満足な献立に仕上がりそう。

漬けて食べる。プチトマトの人気レシピ3選

14. セミドライトマトのオイル漬け

先ほどご紹介したセミドライトマトは、オイル漬けにするとまた違った魅力を引き出すことができますよ。1週間ほど日持ちしますので、週末にホムパがある!というときに事前に作っておいてもいいですね。甘みが増したプチトマトはいろいろな食材とも相性がよく、ひっぱりだこになりそうな食材です。

15. きゅうりとトマトのだし漬け

お夕飯にさっぱりとした箸休めのサブおかずを用意したいときってありますよね。そんなときのために常備しておきたいのがこちらのメニュー。たっぷりの出汁にプチトマトときゅうりを漬け込んだ、優しい味わいのひと品です。どこかホッとするような、誰からも愛されるおかずですよ。和食の献立にも合いそうですね。

16. トマトの浅漬け

トマトの皮を剥いて、浅漬けの素になる調味液につけておくだけ。時間は人によって好みがありますが、1〜3時間程度がよいようです。 あまりに簡単すぎて、洗ったトマトをそのまま液にドボン!としたくなるかもしれませんが、それはあまりおすすめしません。皮を剥く一手間をかけることで、調味液がしっかり染み込んで、おいしい浅漬けになりますよ。もちろんプチトマトでも作れますよ。

和えて食べる。プチトマトの人気レシピ4選

17. プチトマトのおかか和え

お弁当箱に隙間があったらぜひ詰め込みたいのがこちらのサブおかず!プチトマトとかつおぶし、そしておしょうゆを混ぜるだけの簡単レシピなので、忙しい朝でもすぐに作れますね。トマトとかつおぶしは意外にも相性バッチリ。常備菜として冷蔵庫に置いておいて、使いたいときに出すのもいいですね。

18. オクラとプチトマトのわさびじょうゆ和え

こってりとしたメインおかずを用意したときには、サブおかずはあっさりしたい。そんなときにはオクラとプチトマトを使ったこちらのメニューがおすすめです。オクラのネバネバとプチトマトの酸味、そしてワサビの辛みがお口の中で三位一体のおいしさを奏でますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS