失敗しない「里芋の煮っころがし」のレシピ。簡単な作り方も必見!

この記事では、初心者でも作りやすい「里芋の煮っころがし」のレシピをmacaroni動画でご紹介します。詳しく説明しているので、初めて作る方も安心してくださいね。里芋の下ごしらえさえできれば、あとは簡単なんですよ。

2019年9月18日 更新

作るときのポイント

ゆでる前に塩を揉み込むことで、ぬめりを取ることができます。里芋の皮は、レンジで12分ほど加熱すると手でむくことができますよ。
【レシピ提供 macaroni】

初心者必見!めんつゆ・圧力鍋で作る簡単レシピ

めんつゆで作る里芋の煮っころがし

こちらは、材料が里芋と水、そしてめんつゆのみの煮っころがしのレシピです。味付けがめんつゆだけで済むというのは、かなり簡単ですよね!いつも味付けに悩んでしまうという方にとっては、救世主的な存在なのではないでしょうか。

圧力鍋で作る里芋の煮っころがし

圧力鍋を持っているなら、そちらで作るのがおすすめです。とくに料理初心者の方など里芋の中まできちんと火が通るか不安な方は、圧力鍋を使えば間違いありません。ごろごろホクホクとした里芋の煮っころがし、いかがですか?

アイデアいろいろ♪ 里芋で作る煮物レシピ3選

1. ねっとりホクホク里芋の肉じゃが

和食器に盛られた里芋の肉じゃがと、黒い茶碗に盛られた白米

Photo by macaroni

肉じゃがといえば、名前の通りじゃがいもで作る煮物料理ですが、こちらでは里芋を使うレシピです。じゃがいもとは違うねっとりとした舌触りや歯ごたえで、「むしろこちらのほうが好き!」とクセになるかもしれませんね。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう