クリスマスの伝統菓子「パネトーネ」って?絶品レシピもご紹介します♪

イタリア・ミラノの伝統菓子「パネトーネ(パネットーネ)」はバターがたっぷりはいった生地に、ドライフルーツを加えたクリスマス前に食べられるお菓子。本場では”パネトーネ種”という天然酵母を使いますが、今回は日本流にアレンジしたレシピをご紹介♪

2018年4月12日 更新

通販でも購入できる!

パネトーネは、クリスマスの時期になるとパン屋やお菓子屋で販売されていることもありますが、実は通販でも購入もできるんです。

おまけに本場・イタリアのパネトーネ種を使った本格的なパネトーネ。作るのが大変という方は、気軽に試してみてくださいね。ドライフルーツを中心としたプレーンと、ペア&チョコレートの2種類あります。

今年のクリスマスはパネトーネで迎えよう♪

イタリアの伝統菓子「パネトーネ」についてまとめてみました。パネトーネは、お菓子というよりもパンに近いかもしれませんね!

今年のクリスマスは、ぜひパネトーネを作って雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。ドライイーストを使っても数日持つので事前に作っておいて、クリスマスパティーの手土産として持参するのもおすすめ。みんなから喜ばれそうですね♪ぜひ、お試しください。
▼クリスマスに作りたいスイーツはこちら
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう