べちゃべちゃにならないコツは?

実はキノコの90%は水分なんです。炒めたときにベチャっとしてしまう理由もわかりますよね。そんなキノコをシャキっと炒めるコツは3つ。「厚めに切る」「塩を入れておく」「強火」これを守れば、誰でも簡単に作ることができます。 加熱したら縮むので、厚めに切っておくとシャキっと食べごたえのあるキノコソテーになります。早い段階で塩をふっておくと、キノコのなかの水分がより出やすくなり、それを強火で一気に蒸発させればバッチリです。

それだけで立派な一品に

いかがでしたか?バリエーション豊富なキノコソテーをご紹介しました。キノコは特売でついつい大量に買ってしまって使い道に困ったりすることがあると思います。レシピも偏りがちで、なかなかバリエーションが持てない食材かもしれません。 キノコは香りが特徴なので、好き嫌いもはっきりしていますよね。キノコの香りを生かした調理方法や、カレー粉を使ったりすることで、苦手な方でも美味しく食べられるかもしれません。ぜひ、色々と試してみてくださいね。
▼キノコを使ったアレンジレシピはこちら
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ