トロトロ感にヤラレタ!カルディ「バラ先軟骨煮込み」で禁断の丼チャレンジ!

輸入菓子や調味料など楽しい食材が揃うカルディコーヒーファームから、ごはんがすすみ過ぎて怖いと話題の「バラ先軟骨のワイン煮込み」が新発売されたのをご存知でしょうか。その衝撃のおいしさを実食レビューでご紹介します。

カルディから本格ワイン煮込みが登場!

カルディから本格ワイン煮込みが登場!

Photo by sakura4

カルディはコーヒーだけじゃなく、世界各国のお菓子や調味料などが揃うワンダーショップです。そのカルディから、簡単に作れる本格ワイン煮込みが新登場しました。バラ先軟骨をワインでじっくり煮込んだレトルト食品です。

今回は、その「バラ先軟骨のワイン煮込み」を実食レビューでご紹介します。

カルディのオリジナルWINEめし♪

カルディのオリジナルWINEめし♪

Photo by sakura4

バラ先軟骨とはあまり聞き慣れない部位ですが、豚のあばらの先にある軟骨のようです。その軟骨をワインでコトコト煮込んだレトルト食品で、ワイン煮込みというからパッケージはさぞかしおしゃれだろう……と思いきや、なんと映っているのは”どんぶりめし”です。

だけど白とワイン色のバイカラーにどんぶりの画像は、どこかレトロな洋食屋さんを思わせ、とってもハイカラな雰囲気です。

ごはんにのせて実食!

ごはんにのせて実食!

Photo by sakura4

中身を器に出すとほどよい脂身のお肉がゴロゴロ出て来ます。バラ先軟骨を赤ワインを使った甘辛ダレでじっくり煮込んだというだけあって、見るからにトロトロ~♪

ワイン煮込みというと作るのに時間がかかり、面倒なイメージがありますが、コチラの商品は作り方がとっても簡単!中身を耐熱皿に移し、ラップをかけてチンするだけなんです。さっそく温めてみましょう。
ごはんにのせて実食!

Photo by sakura4

温めたワイン煮込みをごはんにのせてみました。温めるとトロトロ感がさらに増して、甘辛い香りが五感を刺激します!お肉はやわらかく、お口に入れると、軟骨独特のゼラチン質のトロみが!……なにこれ?ぷにぷにでおいしい~!コラーゲンたっぷり~♪って感じでテンションMAX。甘辛ダレがお肉によく染みています。

豚丼?焼肉?という味を想像するかも知れませんが、赤ワインが効いているので、香り高い上品な味なんですね。もうこれはやみつきになります。ごはんの量にもよりますが、甘辛ダレを全部ごはんにのせてしまうと”つゆだく”になりすぎるかも知れません。お好きな量を調節するといいですね。

通販でも購入可能

通販でも購入可能

Photo by sakura4

「バラ先軟骨のワイン煮込み」は、カルディの公式オンラインショップでも購入することができます。カルディの実店舗がお近くにない方はこちらからお買い求めくださいね。

手軽にワイン煮込み料理が味わえる!

手軽にワイン煮込み料理が味わえる!

Photo by sakura4

カルディオリジナルの「バラ先軟骨のワイン煮込み」は、ごはんにかけて、またはラーメンにトッピングしてソーキそば風にと、いろいろアレンジできます。温めてのせるだけなのでとっても手軽に煮込み料理が楽しめます。ワインにも合うし、簡単なお昼ごはんや、受験勉強の合間の夜食にも重宝しそうですね。
(文・写真:sakura4)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。
▼カルディの便利な食材はほかにも♪

特集

SPECIAL CONTENTS