イタリアンの食材「トリッパ」とは?下処理方法とおすすめレシピ5選

「トリッパ」と聞いてピンと来ますか?トリッパとは、牛の胃袋「ハチノス」のことを指しています。ヨーロッパでは人気の食材で、トマトソースで煮込むのが定番です。今回はそんなトリッパの処理方法からレシピまでご紹介します。ぜひ一度お試しくださいね!

2018年10月15日 更新

トリッパにチャレンジしよう♪

今回はトリッパをご紹介しました。今まで食べたことがないという方も、試してみたいという気になったのではないでしょうか。独特の食感が楽しめるので、いろんな料理法で試してみたいですね。

初めてという方は、ヨーロッパで定番となっているトマト煮からチャレンジするのがよさそうです。また、下処理には相当な手間がかかってしまいますが、下処理済みや調理済みの商品も通販で購入が可能です。まずは手軽に試してみてはいかがでしょうか。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう