油断禁物!カルディ「ハラペーニョちーずサンド」の旨み部分には秘密があった…!

カルディのおつまみ「ハラペーニョちーずサンド。」がおいしいとネットで話題となっています。名前的にはすごーく辛そうですが、人気というからにはきっと「おいしい秘密」が隠されているはず!気になるお味を実食レビューでご紹介します。

カルディのピリ辛チーズおつまみが話題!

カルディのピリ辛チーズおつまみが話題!

Photo by milkpop

カルディ(KALDI)で販売されている、「ハラペーニョちーずサンド。」がSNSで話題となっています!

ハラペーニョといえば、あのメキシコで凄まじく辛いといわれているアレですよね……?名前からすると、それをチーズでサンドした激辛おつまみなのでしょうか。真相を確かめるべく購入してみたので、実食レビューでご紹介します!

ワインやビールに相性抜群とSNSで噂に♪

まずは事前情報をゲットするべく、SNSから調査開始!ツイッターやインスタを見てみると、「めっちゃおいしい!」「あっという間にひと袋食べちゃいました」など絶賛のコメントばかり並んでいました。

どうやらアメリカで人気のペッパージャック(香辛料入りチーズ)がベースとなっているようですね。「ハラペーニョの香りがほんわかして」ということは、それほど辛くはないのでしょうか?
みなさんどうやって食べるのか見てみると、やはりビールに合わせている人が圧倒的大多数!ええ、わかります。スパイシーなチーズとくれば、それをつまみにゴクゴクッといきたいですよね。
なかにはチーズということで、白ワインのお供にしている方もいらっしゃいました。ビールにもワインにも合うとは……なかなかの万能選手のようです。味的には果たしてホームランなのか、さっそく確認してみましょう!

さっそく購入してみた!

さっそく購入してみた!

Photo by milkpop

207円(税込)

パッケージは黄色と黄緑のツーバイカラー。正面にはチーズとハラペーニョのイラストが大きく描かれています。名前を聞いたときは「激辛!」なイメージだったのですが、見た目的にはそんな感じはしませんね。

製造元は「株式会社セトクィーン」という水産物加工品などを取り扱う会社。え、ちょっと待ってください。チーズなのに水産物……?恐る恐る裏面を見てみると、
さっそく購入してみた!

Photo by milkpop

「アメリカで人気のナチュラルチーズを魚肉シートではさみました」との文字を発見。ぎょ、魚肉シート!? ここにきてまさかの新事実が発覚しました。

もしやこれがおいしさの秘密?魚肉系チーズおつまみといえば「チーズ鱈」が思い浮かびますが、近い味わいなのでしょうか……?なにはともあれ、いざ実食!

辛みがじわじわやってくる……!

辛みがじわじわやってくる……!

Photo by milkpop

袋をオープンすると、なかからは正方形にカットされたチーズサンドがコロコロと登場。表面はサラッとしていて、まさにチーズ鱈の触り心地です。

正直、袋を開いた瞬間ハラペーニョの刺激臭が襲ってくるのではと覚悟していたのですが、冷蔵品なためか意外に控えめなことに拍子抜け。鼻を近づけてみると、ようやくピーマンのようなチーズのような、はたまたカマボコのような匂いを感じました。

なんとも形容しがたいですが「あ、これはお酒に合うだろうな」と確信できるいい香り!
辛みがじわじわやってくる……!

Photo by milkpop

つまんで食べてみると、鼻に抜けるハラペーニョのスパイシーな風味。ほどよく塩気がきていて、コクのあるチーズと魚肉の甘味がまったりと広がりました。後味には、ハラペーニョのほんのりとした辛み。うわあ、これはビールかワインが欲しい……!

味の主張は分量的に有利なチーズが一番強いでしょうか。「辛みは控えめだなあ……」とパクパク食べていると……あわわわ、辛い!油断していたらじわじわと辛みがやってきました。

宅飲みおつまみの新定番かも!

宅飲みおつまみの新定番かも!

Photo by milkpop

慌てて食べるのを中断するも、口の中はヒリヒリ。お酒無しでもいける!と思ったんですが、辛い物得意な人はともかく、苦手な人は飲み物必須かもしれません。

しかし、辛かったおかげか体は食べる前よりポカポカ。手を汚さないで食べられるので、個人的にはスポーツ観戦やDVDのお供にチマチマ摘まみたくなるヒット商品でした!

冷たい風が肌を刺すこの季節に、スパイシーでホットなおつまみ。宅飲みで重宝すること間違いなしですよ。

特集

SPECIAL CONTENTS