連載

ソムリエ技で濃厚さMAX!噂の「目玉焼きスープ」をおいしく作る極意♪

たまごのスペシャリスト『たまごソムリエ』が、今SNSで大注目を浴びている「目玉焼きスープ」を再現&アレンジ!たまごソムリエならではの、とっても手軽でおいしく仕上がる作り方を伝授します。一読したらきっとすぐにでも試してみたくなっちゃいますよ♪

2017年11月9日 更新

Twitterで話題沸騰!「目玉焼きスープ」が熱い!!

フライパンで目玉焼きを調理中。

Photo by 友加里

みなさん、ツイッターやSNSで話題になっている『目玉焼きスープ』をご存じですか?目玉焼きをカリッと焼いてスープにしちゃう、超お手軽でとってもおいしいと評判のスープなんですよ。
TwitterユーザーSIVA(@sivaprod)さんのお父さまが台湾料理だと称して子供の頃に作ってくれたのが『目玉焼きスープ』。震洋隊員として台湾で終戦を迎えた父親の残した思い出の味だそうです。

今回は、そんな『目玉焼きスープ』をたまごソムリエ流でご紹介します!

たまごソムリエ流『時短&濃厚 目玉焼きスープ』の作り方

たまごソムリエ流「目玉焼きスープ」。

Photo by 友加里

たまごソムリエ流『目玉焼きスープ』のポイントは、もちろん"目玉焼きの作り方"です。

以前、究極の目玉焼きの作り方をご紹介しましたが、今回はまた別の方法をご紹介します!

材料

目玉焼きスープの材料です。

Photo by 友加里

・卵   1個
・塩   ひとつまみ~ふたつまみ
・コショウ  少々
・すりおろしニンニク  1cm適度
・お湯  200ml
・青ネギ  大さじ1
・ごま油  大さじ1

作り方

①卵を白身と黄身に分ける。
卵を白身と黄身に分ける

Photo by 友加里

え?目玉焼きなのに分けちゃうの?と思ったかもしれませんが、これが最大のポイント!
②フライパンにごま油をひいて、黄身を先に焼く。
フライパンにごま油をひいて、黄身を先に焼く

Photo by 友加里

ごま油は、たっぷり使うことでカリッと仕上がります。先に、ごま油が温まったら先に卵黄を低い位置からそっと落とします。

ここが、ポイント!!

卵黄を先に焼くことで、卵黄の水分がとび、より濃厚な仕上がりになるのです。
ここが「目玉焼きスープ」のポイント!!

Photo by 友加里

③白身を流し込む。
白身を流し込む

Photo by 友加里

白身は溶きほぐしてから、流し入れましょう。
ここがポイント!!

先に白身を溶きほぐしておくことで、濃厚卵白(盛り上がっている卵白)と水様卵白(水っぽい卵白)が均一になり、焼き時間がかなり早くなります。
④カリッと焼けたら、器に移す。
カリッと焼けたら、器に移す。

Photo by 友加里

白身がカリッと焼けたら、スープの器に移します。
⑤調味料などを加える。
調味料などを加える

Photo by 友加里

目玉焼きの入った器に、すりおろしニンニク、塩、コショウを加えてお湯を注ぎます。
⑥青ネギを散らして完成!
青ネギを散らして完成!

Photo by 友加里

お湯を注ぎ、調味料となじませます。この時、塩やコショウで味をととのえましょう。最後に青ネギをたっぷりかければ完成です!

レシピ動画はこちら

アレンジ①:豆乳カレー目玉焼きスープ

豆乳カレー目玉焼きスープの完成画像

Photo by 友加里

続いて、『目玉焼きスープ』のお手軽で簡単なアレンジレシピをご紹介します。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

たまごソムリエ友加里

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう