8. 味噌のコクがクセになる。大和芋のソテー

大和芋の粘りとコクを存分に感じたいならこれ。輪切りにした大和芋をじっくり焼いて、味噌だれをかけたレシピ。ゆっくり火を通すことによってホクホク食感になりますよ。味噌だれは甘味噌にピーナッツとサチャインナッツを加えたもの。ぐっとコクがでて、ひと味違う風味を楽しめます。

とろろで調理!大和芋の「ふわふわ」レシピ6選

9. サクサクふわり。大和芋のひと口お焼き

すりおろした大和芋に桜エビを加えたら、風味豊かなお焼きに仕上がります。味付けはだしと醤油のみのシンプルなもの。生地の材料は大和芋のみです。とってもふわふわでいくらでも食べられそう。ひと口大の大きさなので、子どものおやつとしてもおすすめ。

10. あっさり食べたい!大和芋のグラタン

小麦粉や牛乳は一切使わずに、大和芋のとろろを使って作るやさしい味のグラタンです。とろろで作ったグラタンはとってもふわふわでヘルシー!グラタンの中の具材にはざく切りにした大和芋が!サクサク食感も楽しめるひと品です。レモン汁と醤油で作ったたれをかけて召し上がれ♪

11. ふわっとジュワッと揚げとろろ鍋

すりおろした大和芋を油で揚げて作った「揚げとろろ」を、甘じょっぱい醤油風味のだしで煮込む鍋レシピです。ふわふわの揚げとろろにじゅわっと旨みたっぷりのつゆが染み込んで、たまらないおいしさですよ。いつもの鍋に飽きたときに試してみて。

12. ボリューム満点!ダブルポテトの明太チーズガレット

大和芋のふわふわな生地の中にじゃがいもを入れて作る、ボリューム満点のひと品です。明太子とマヨネーズで味付けし、チーズをたっぷり使うので、子どもの大好物になること間違いなし。チーズのカリっとした食感のあとに、生地のふわふわ感が味わえる満足感たっぷりのレシピです。

13. 絹豆腐のふわふわがんも

すりおろした大和芋と豆腐で作った、ふわふわのがんも。程よい塩加減が素材の味を引き立てています。やさしい口当たりの、上品ながんも。ぜひ一度お試しあれ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS