カルディ限定発売!ティムタム「ココナッツ&ライチ」はケタ外れの南国感♪

カルディから新商品「ティムタム・ココナッツ&ライチ」が発売となりさっそく、話題になっています。カルディでしか購入することができない、限定のフレーバーなんですよ。サクサクのクッキーに、絶妙な割合のクリームで一度食べたら癖になるかも…!?

ティムタムにカルディ限定フレーバー登場!

ココナッツ味のティムタム

Photo by emi

最近チョコミントやココナッツなど、さまざまなフレーバーをリリースし、話題になっている"TimTam(ティムタム)"。

オーストラリアの有名なお菓子ですが、オーストラリアに行く人がそんなたくさん身近にいる訳でもないし、気軽に行ける場所でもありませんよね。たまにいただくからおいしいけれど、あの味が忘れられない…!

筆者を含め、ティムタムファンやティムタムを食べたことがない人にも朗報!カルディでしか購入できない限定フレーバー「ティムタム ココナッツ&ライチ」をご紹介いたします。いったいどんな味なのか興味津々!さっそく実食していきたいと思います。

「ティムタム ココナッツ味」を実食!

ココナッツ味のティムタム

Photo by emi

398円(税込)

さっそく話題の「ティムタム ココナッツ&ライチ」を求めカルディに行ってきました……!店頭には「今、売れています」とのポップが!食べる前から期待値もあがりますね。

おしゃれなチェック柄が魅力のパッケージ。ティムタムのパッケージは通常無地の茶色のものが多いですが、やはり限定フレーバーはちょっぴりおしゃれな印象ですね♪高まる胸を抑えながらさっそく袋をオープン!
ココナッツ味のティムタム

Photo by emi

チョコレートのような白いなにかに覆われていて、手で持ってみると厚みが感じられずっしりとしています。ひと袋に9枚入っていて、気になるカロリーは1枚当たり96Kcal。1日2〜3枚なら食べても良さそう……!?

余談ですが「ティムタム(Tim Tam)」という商品名には何の意味もないそうです。創業者が旅行先で見た競馬の優勝馬の名前を付けただけなんだとか(笑)ちょっと話がズレてしまいました。では、お待ちかねの実食レビュー行ってみます!
ココナッツティムタムの断面

Photo by emi

ココナッツ&ライトのフレーバー感が猛烈に主張しています。そして、ひと口食べるとその軽い食感に驚きます。サックサクのビスケット。そこから口の中に広がるココナッツとライチの香り。

上述した"チョコレートのようななにか"は、ホワイトチョコレート。ホワイトチョココーティングに、ココナッツとライチのフレーバークリーム。それはそれはすごーくすごーく甘いものを想像をしていて、覚悟していたのですが、ライチのさわやかさのおかげでしょうか……甘いは甘いけどくどくない印象。

海外のお菓子にありがちな猛烈な甘さではありません。ただ、ライチの風味がかなり強く感じました。食べ終わっても口の中はトロピカル♩

ココナッツとライチのクリームが絶妙で、たしかにこれは日本にないお菓子ですね。海外のお菓子好き、ココナッツ、ライチ好きの方にはおすすめしたい商品です。

通販サイトでも購入できます♩

お近くにカルディがない方でも安心!カルディ限定フレーバー「ティムタム ココナッツ&ライチ」は、通販サイトでも購入可能です。ぜひこのトロピカル感を味わってみてくださいね♪

ティムタムの新フレーバーを要チェック!

ココナッツ味のティムタム

Photo by emi

ハマる人は絶対、ハマりそうな「ティムタム ココナッツ&ライチ」。軽い食感は食べてて飽きませんし、フルーティーな香りで気分も上昇!

オーストラリアでの定番は、温かいコーヒーや紅茶、ミルクなどと一緒に味わうそうです。欲をいえば1枚ずつ包装して欲しかった!だってこんなサックサクのビスケットが湿気るなんて悲しい。

食べなきゃ後悔するといわれている"ティムタム"。カルディに寄られた際にはぜひ、ゲットしてみてくださいね♪
カルディの人気商品はこちらから

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Emi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう