ギフトにもぴったり♩業界初のプレミアムコーヒーでリラックスタイム

2017年10月22日の「ドリップコーヒーの日」に、高級豆やナチュラルなフィルター素材を活かしながら、コーヒーを淹れる時間そのものを楽しめる『コーヒーマニア プレミアム』が発売開始されました。気になる特徴をご紹介します。

2017年10月31日 更新

寒い季節には温かいコーヒーでリラックス♩

だんだんと気温も下がるこれからの季節。
朝起きた時やランチのあとなどに温かいコーヒーが欲しくなりますよね。

コーヒーといえばカフェインの影響で眠気覚ましの効果などのイメージが強いと思いますが、リラックスできる効果などもあるんです。

今回は、おうちでプレミアムなコーヒータイムを楽しめる新商品をご紹介します。

コンセプトは「自分で淹れる、だからプレミアム。」

ドリップバッグコーヒーなどの通信販売で有名な「ブルックス」。
2018年10月に迎える50周年を記念して、10月22日の「ドリップコーヒーの日」に、特別なドリップバッグコーヒーの新商品『コーヒーマニア プレミアム』が新発売!

「自分で淹れる、だからプレミアム。」をコンセプトとして、高級豆やナチュラルなフィルター素材を活かしながら、コーヒーを淹れる時間そのものを楽しめる特別なコーヒーです。

飲む前の自分でコーヒーを淹れる時間から、特別なひとときを楽しめるのは、ドリップバッグならでは♪

コットン素材のナチュラルな使用感や、コーヒーを淹れる奥深い楽しさ、充実感を体感でき、淹れる時間そのものをじっくり楽しめる特別な商品です。

また、かわいいオリジナルポーチに入っているから、ギフトとしても最適。コーヒーを味わうだけでなく、見た目でも楽しんじゃいましょう。

2種類の最高級コーヒー豆を厳選!

「コーヒーマニア プレミアム」では、世界中のコーヒー豆から厳選した「ハワイコナ・エクストラファンシー」と、「ブルーマウンテン・ナンバーワン」という2種類の豆を厳選して使用。

最高級グレードの豆を使用したストレートコーヒー

ハワイコナは、ハワイ島で収穫される大粒の豆で、5段階あるグレードの中でも最上級で、稀少性の高いエクストラファンシーを使用しているんです。

柑橘系のフルーティーでさわやかな酸味と、甘みの両方を感じられる、マイルドな味わいのコーヒーです。
「ブルーマウンテン」は、酸味・コク・苦みの黄金バランスが人気の銘柄。

ジャマイカ産の高級豆で、「コーヒー豆の王様」といわれているんです。厳しい格付けをクリアしたものを樽詰めで輸出されている、最高級の豆を使用しているこだわり。

こだわりの直火焙煎が創り出す、味わい深いコーヒー

今回の「コーヒーマニア プレミアム」では、工場生産で一般的に取り入れられている熱風式焙煎ではなく、直火焙煎を採用。

そのため、手間はかかりますが、香り高く、味わい深いコーヒーが楽しめるというわけ。焙煎後は豆の特性に合わせて粉砕方法を変え、こだわりの一杯に仕上がります。

業界初のネルフィルターでまろやかな味わいに♪

コットン100%のネルフィルターを使用するという、業界初の試みにも注目!このネルフィルターを使うことにより、コーヒーの口当たりがまろやかになったのです。

手間がかかるため、今まではコーヒー専門店以外ではなかなか味わえなかった、ネルドリップコーヒーを手軽に自宅で味わえるんですね♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ハツ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう