提供 イトーヨーカドー

こなれメニューとマリアージュ♩ボージョレ解禁をお手軽レシピでお祝い!

2017年のボージョレ・ヌーヴォーの中からオススメの銘柄をピックアップ!繊細な味わいが魅力の日本ワインと合わせて、お料理とのマリアージュをご紹介します。どれも自宅で手軽に作れるものばかりですよ。ぜひ解禁の日をお祝いしましょう♩

ボージョレの楽しみ広がるマリアージュ!

ボージョレの楽しみ広がるマリアージュ!

Photo by macaroni

2017年も、11月16日(木)にボージョレ・ヌーヴォーが解禁されました!特別な日の食卓を彩る、お料理とのマリアージュをご紹介します。お店で買ってきたエスカルゴやローストビーフをささッとアレンジするだけのお手軽レシピばかり。記事の最後に詳しいレシピを載せているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

今回は、繊細な味わいと1,000円台から購入できる手頃さで人気を集めている日本ワインも合わせてご紹介します!

※記事内で使用しているボージョレ・ヌーヴォー、ワインはイメージです。ラベルのデザイン等変更になる場合がございます。

ボージョレはテーブル華やぐお手軽メニューとマッチ

ジョルジュ デュブッフ 2,297円(税抜)、トロワ・フィエルテ 3,000円(税抜)

Photo by macaroni

ジョルジュ デュブッフ 2,297円(税抜)、トロワ・フィエルテ 3,000円(税抜)

ボージョレ・ヌーヴォーは、フランス・ブルゴーニュ地方のボージョレ地域で収穫されたぶどうをその年のうちに仕込んで作られる、フレッシュなワイン。熟成期間が短い分渋みが少なく、フレッシュな味わいを楽しめます。2017年のボージョレの中でも特にオススメな銘柄を2種類ご紹介します。
写真左は、「ボージョレの帝王」と呼ばれる名醸造家の名前がそのまま銘柄になった、「ジョルジュ デュブッフ」。ボージョレ初心者ならまずは試してほしい、芳醇に香る王道の味わいです。花柄のラベルがキュートで、テーブルに映えそうですね。
写真右は、黄金色に輝くボトルがまぶしい「トロワ・フィエルテ」。歴代最高金賞を受賞した生産者たちのとっておきのぶどう樹から造られた、限定ボージョレです。ミディアムボディ〜フルボディのコク深さや豊かな風味を楽しめます。

おいしく味わうコツは?

ボージョレは軽やかな味わいのワインなので、こってり濃い味わいの料理よりも軽めのオードブルによく合うんですよ。飲む1時間くらい前から冷蔵庫に入れて、11〜13度ほどに冷やしていただきましょう。

ボージョレのマリアージュレシピ

エスカルゴのハーブパン粉焼き

エスカルゴのハーブパン粉焼き

Photo by macaroni

ミディアムボディで軽やかな口当たりの「ジョルジュ デュブッフ」は、エスカルゴのハーブパン粉焼きとマリアージュ!スキレットに冷凍エスカルゴ、ミニトマト、マッシュルームを入れて、にんにく、パセリ、パン粉を混ぜたバターをたっぷりのせてトースターで焼くだけの、お手軽メニューです。

キュッとしまったエスカルゴの身や、バター、にんにくの旨みと、芳醇なぶどうの香りがマッチ。サックサク食感のパン粉がアクセントになっています。ワイン初心者にこそ試してほしい取り合わせです!ボージョレの解禁に合わせてイトーヨーカドー店舗でエスカルゴが販売されるので自宅でも手軽に楽しめますよ♩
※2017日11月16(木)・11月17日(金)発売

ローストビーフサラダ

ローストビーフサラダ

Photo by macaroni

深みのある味わいが魅力の「トロワ・フィエルテ」は、ローストビーフサラダと一緒にいただきます。イトーヨーカドーで購入できるローストビーフとルッコラをお皿に盛り付け、バルサミコソースを調味料と一緒に煮詰めて作るソースをかければ完成。お好みでパルミジャーノや粉チーズ、ピンクペッパーなどを散りばめると、より豊かな風味を楽しめます。

ローストビーフやバルサミコの旨み、チーズなどの風味が、コク深い「トロワ・フィエルテ」香りと混ざり合い、贅沢に広がります……!

繊細な日本ワインは和風アレンジのメニューと一緒に

山形朝日町 1,300円(税抜)、甲州 1,400円(税抜)

Photo by macaroni

山形朝日町 1,300円(税抜)、甲州 1,400円(税抜)

国産のぶどうを使って造られる日本ワインは、繊細な味わいが特徴。産地ごとの個性を楽しむのにぴったりな、和風アレンジメニューとのマリアージュをご紹介します。1本1,300円(税抜き)からとリーズナブルなので、特別な日だけでなく、いつもの晩ご飯のお供にもオススメです。

写真左は、山形県・朝日町の契約栽培農家で育てられたマスカットベリーA種を使用した「山形朝日町」。ワイン特有の渋みが苦手な人も飲みやすい、やや甘口のひと品です。

写真右は、1200年もの歴史を持つ日本固有の品種・甲州葡萄を使用して丁寧に造られた白ワイン「山梨県産葡萄使用 甲州」。爽やかな口当たりで、料理の味わいを引き立てます。

日本ワインのマリアージュレシピ

まぐろのレアかつ わさびソースかけ

まぐろのレアかつ わさびソースかけ

Photo by macaroni

短冊のまぐろをカラッと揚げて、アボカドと刻みわさびのソース、ピンクソルト、かいわれ大根を添えたひと品。マグロは半解凍の状態で揚げることで、とろけるようなレア食感を楽しめます!凛と涼やかで、爽やかな味わいの「甲州」が、マグロやアボカド、わさびとマッチ。柑橘のような風味がふわりと鼻へ抜ける、繊細な味わいです。

トマトとクレソンの塩すき焼き

トマトとクレソンの塩すき焼き

Photo by macaroni

フルーティーな味わいの「山形 朝日町」には、みずみずしい野菜をたっぷり使った「トマトとクレソンの塩すき焼き」を。マスカットベリーのまろやかな味わいが、シンプルな味付けの牛肉とマッチしています!素材ひとつひとつの味わいがしみわたる、贅沢な味わいです。

2017年だけの味を楽しんで!

「解禁前に予約し忘れた......!」という人も、まだ諦めるのは早いですよ。イト ーヨーカドーの店舗でも、バラエティ豊かなボージョレやワインが用意されています。ぜひお店でお好みの味をゲットしてくださいね!

とっておきのお料理とボージョレ・ヌーボーとマリアージュで、解禁をお祝いしましょう♩フレッシュな味わいを堪能すれば、ワインの世界の新たな扉が開くかも!?

▼お近くのイトーヨーカドーはこちらから検索

商品概要

商品名:ジョルジュ デュブッフ
価格:2,297円(税抜)
容量:750ml

商品名:トロワ・フィエルテ
価格:3,000円(税抜)
容量:750ml

商品名:山形朝日町
価格:1,300円(税抜)
容量:720ml

商品名:山梨県産葡萄使用 甲州
価格:1,400円(税抜)
容量:720ml

※地域により、取り扱いのない場合がございます。
※店舗ごとに、価格が変動する可能性がございます。
※数に限りがございます。品切れの際はご容赦下さい。
※店舗により品揃えが異なります。

エスカルゴのハーブパン粉焼きのレシピ

材料

・冷凍エスカルゴ 6個
・マッシュルーム 4個
・ミニトマト 4個

ハーブパン粉
☆バター 100g
☆にんにくみじん 1片
☆パセリ 大さじ3杯
☆パン粉 大さじ3杯

作り方

1. ボウルにバターを入れて練り、にんにく、パセリ、パン粉を加え混ぜ合わせる。
2. スキレットにエスカルゴとミニトマト、マッシュルームを入れて①をのせてトースターで加熱したら完成。

ローストビーフサラダのレシピ

材料

・ローストビーフ100g
・ルッコラ1束
・塩こしょう適量
・オリーブオイル適量

バルサミコソース
☆バター:5g
☆バルサミコ酢:大さじ2杯
☆赤ワイン:大さじ2杯
☆しょうゆ:大さじ1杯
☆砂糖:小さじ1杯
☆塩:ひとつまみ

トッピング
・パルミジャーノチーズ:20g(粉チーズで代用できます)
・レモン:適量
・ピンクペッパー:適量(ブラックペッパーで代用できます)

作り方

1. ルッコラを食べやすい大きさに切って皿に盛り、ローストビーフを乗せてオリーブオイルと塩こしょうをふる。
2. 小鍋に☆の調味料を入れて火にかけ、とろみがつくまで煮詰める。
3. ①に②をかけ、パルミジャーノチーズを削ってのせる。レモンを絞り、ピンクペッパーをふって完成。

まぐろのレアかつ わさびソースかけのレシピ

材料

・まぐろ (短冊)1本  250g〜300g
・塩こしょう  少々


・卵 1個
・小麦粉大さじ 3杯
・水大さじ 3杯
・パン粉 適量
・サラダ油 適量

ソース
☆アボカド 1/2個
☆刻みさわび 小さじ1杯(チューブわさびで代用できます)
☆塩こしょう 少々
☆レモン汁 小さじ1杯

トッピング
・ピンクソルト(普通の塩で代用できます)
・かいわれ大根

作り方

1, マグロは半解凍して塩こしょうで味をつけ、卵、小麦粉、水を混ぜた卵液とパン粉をつけて180度で揚げて削ぎ切りにする。
2. ボウルにアボカドを入れてフォークで潰し、わさび、塩こしょう、レモン汁を加えてソースを作る。
3. お皿に②のソースを引き、①をのせて完成。

トマトとクレソンの塩すき焼き

材料

・牛薄切り肉:300g
・トマト:2個
・焼き豆腐:1丁
・クレソン:1束
☆水:300g
☆白だし:大さじ1杯
☆酒:大さじ2杯
☆みりん:大さじ2杯
☆砂糖:小さじ1/2杯
☆塩:小さじ2/3杯
ごま油:適量

作り方

1. 鍋にごま油を引いて熱し、牛肉をサッと焼く。
2. ①に☆の調味料を入れて煮立たせ、食べやすい大きさに切った豆腐とトマトを加えて煮る。
3. 最後にクレソンを加え、ごま油をたらして完成。

特集

SPECIAL CONTENTS