連載

本場の香りに包まれる♩カルディ「パクベーゼ」でなんでもパクチー風味に早変わり!

カルディに、パクチスト必見の新商品「パクベーゼ」が登場しました!なんと、パクチーとピーナッツを使ったジェノベーゼ風パスタソースなんですよ♩茹でたパスタと混ぜ合わせて楽しむ本商品を、今回はオリジナルアレンジとともにご紹介します!

2018年6月7日 更新

パクチスト集まれ!カルディ「パクベーゼ」

パクベーゼの画像

Photo by macaroni

カルディコーヒーファーム(KALDI COFFEE FALM)に、ジェノベーゼ風パスタソース「パクベーゼ」が登場!2017年10月9日(月)より、カルディ各店で発売中です。

こちらの商品、バジルと松の実の代わりにパクチーとピーナッツを使ったジェノベーゼ風パスタソースなんですよ♩茹でたパスタに和えるだけでおいしく食べられるソースですが、今回、オリジナルのアレンジレシピにも挑戦してみたのでそちらと合わせてご紹介します!

まずは基本の食べ方!

パクベーゼの中身

Photo by macaroni

パッケージを開けると、小袋に入ったソースが2つ出てきました。パッケージの裏に書かれてある“おいしい食べ方”に沿って、さっそくパスタを作っていきましょう!
パクベーゼのソースをパスタにかける

Photo by macaroni

と言っても、作り方はとても簡単。茹でたパスタに1袋分のソースを和えたら完成です!あっという間に作れてしまうので、時間がないお昼時にもうれしいですね♩
完成したパクベーゼ

Photo by macaroni

できあがったパスタからは、とてつもなく強烈なパクチーの香りがします!あっという間に部屋中がパクチーの香りに包まれました。これは……パクチー嫌いな人がいたらとてもいやがりそう……。好きな人にとっては、ただただ幸せな空間ですね♩
フォークですくったパクベーゼ

Photo by macaroni

その強烈な香りから、口に広がるパクチー味を想像しつつ、ひと口パクリ。

あれ……口に入れる前のイメージよりも、パクチーの味は控えめ……。食べた瞬間は、ピーナッツのコクなのか、甘みが先行します。パクチーの青い香りはふわりと感じる程度で、塩気がほどよく効いていて味のバランスがとてもいい!バジルとは風味が違いますが、ジェノベーゼを思わせる見た目の印象でした。
今回、さらにおいしい食べ方を4種類みつけたのでご紹介します!ソース単体だとかなりしょっぱいので、少なめに入れるよう気をつけながらアレンジを試してみてくださいね♩

1. 炒めて簡単!パクベーゼ炒飯

パクベーゼソースで作った炒飯

Photo by macaroni

ご飯とパクベーゼを使って、炒飯を作ってみました!ソース自体に味付けされているので、塩コショウを加えなくても充分においしさを感じられますよ!

お米の甘みが加わるので、風味が豊かになります♩ただ、炒めたことによりパクチーの香りは若干控えめに。パスタを作った際に香りがきついと感じた方は、加熱して風味を調整してもいいかも!

2. 上からかけるだけ!パクチー唐揚げ

パクチー唐揚げ

Photo by macaroni

唐揚げにパクベーゼをかけるだけのアレンジです!ジューシーな唐揚げとこのソースの相性はバツグン♩どちらの素材も塩気が強いので、パクベーゼにマヨネーズをつけて混ぜるとよりパクチーの風味が楽しめますよ。

3. ポテトサラダにもちょい足し♩

パクベーゼソースと和えたポテトサラダ

Photo by macaroni

ポテトサラダにソースを和えて、パクチーポテトサラダの完成です!見た目は刻みパセリのようですが、香りはパクチーのそれ。食べてみると、ポテサラなのに口いっぱいにパクチーの香りが!たったひと手間でポテサラがアジアンな料理に早変わりです。

パクチーの味はほんのり感じる程度で、風味はしっかり楽しめます。マイルドな味わいになりますよ♩

4. 朝に食べたい!パクベーゼトースト

パクベーゼソースとチーズのトースト

Photo by macaroni

今回のアレンジの中で一番パクチーの味わいを感じたのが、このパクベーゼトースト。パクチーの青さはそのままにチーズのまろやかさも際立っていて、それぞれの“らしさ”をダイレクトに味わえました。

小さじ1杯分くらいのパクベーゼをパンに塗るのがちょうどいいです。
▼カルディには他にも魅力的な商品がたくさん♩

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう