16. かぶとベーコンの酒粕入り味噌汁

酒粕の和の風味とベーコンの塩味がたまらない、かぶの味噌汁です。やわらかく煮込んでいるかぶにベーコンと酒粕、味噌を加えるだけの簡単レシピ!飾りつけにかぶの葉っぱを散らせば、いろどりも良くなるので食欲をそそる一杯ですよ。

17. プチトマトとかぶの味噌汁

プチトマトの酸味がおいしい、かぶの味噌汁です。トマトを味噌汁に入れているのはめずらしいですが、しいたけの旨みとトマトの酸味、そしてかぶの食感が相性抜群です。かぶの実はうすく切っているので火が通りやすく、時間がないときにもおすすめのレシピです。

18.海老しんじょと小かぶの味噌汁

こんがりと揚がっている海老しんじょと、小かぶのいろどりが食欲をそそる味噌汁です。海老しんじょは魚の白身ではなく、はんぺんで作れるお手頃で簡単なレシピ。丸ごと入っている小かぶのしゃきしゃき感と、海老しんじょのふわふわ感がとってもおいしそうな一杯です。

19. 厚切りベーコンとかぶのスープ

かぶをあますことなく使えるコンソメスープです。かぶの実と茎のしゃきしゃき感とベーコンの香ばしさが食べ応え間違いなし!かぶを丸ごと使えるので節約になります。ベーコンの旨みがかぶにしみ込むので、あたたかさを感じられるスープですね。

20. 鶏つくねとかぶのスープ

鶏つくねと鶏ガラのスープが、かぶにしみ込んでいるスープです。かぶの茎の緑が良いアクセントになっているので、しゃきふわの食感を楽しめそうですね。やわらかいつくねと透きとおったかぶが、見ているだけでも食欲をそそる一杯です。寒い季節には生姜を入れてもあたたかく食べられそうですね。

旬のかぶで心も体もほっこり!

いかがでしたか。かぶを使った味噌汁のレシピをたくさん紹介しましたが、どれも体の芯からあたたまるおいしそうなものばかりでしたね。

かぶの味噌汁といっても、基本的なものから一風変わったものまでさまざまなものがあります。なかにはおかずにも使えそうなレシピもありましたね。今回紹介したレシピを参考に、味付けや具材を変えれば毎日でも楽しめます。飽きずにかぶの味噌汁を食べてみてくださいね!
▼かぶのアレンジレシピはほかにも!

編集部のおすすめ