提供 株式会社ニトリ

初心者でもこなれ感♩ニトリグッズで始める「テーブルコーデ」の格上げ術!

ニトリのアイテムを活用したテーブルコーディネート術をご紹介します!お手ごろ価格で買えて質の良さも感じられるニトリの食器をベースに、ランチョンマットやカトラリーを替えるだけで、さまざまなシーンに合わせておしゃれなコーディネートが完成♩

ニトリのグッズでおしゃれな食卓に!

「料理は好きだけど、おしゃれなテーブルコーディネートを考えるのは苦手……」なんてお悩みを抱えてる方、多いのでは?バラエティ豊かな食器やランチョンマットがそろう「ニトリ」のグッズを使えば、お手ごろ価格でおしゃれなスタイリングが完成するんですよ♩

こちらの写真のように、同じお皿を使っていても下に敷くマットやカトラリーを替えるだけで雰囲気がガラッと変わります。今回は、普段使いしやすくてリーズナブルな器をセレクトして、
1. いつもの朝ごはん
2. ホームパーティー
3. 大人ディナー


3つのシーンに分けてテーブルコーディネートのテクニックをご紹介します!

1日の始まりはワントーンコーデでさわやかに

ワントーンコーデは、その名の通りひとつのカラーをベースにしたコーディネートのこと。料理と器の色をそろえて統一感を持たせることで、すっきりと洗練された印象に。深みのある色から明るめな色まで、グラデーションをつけることでセンスよくまとまります。料理と反対色の器を使うことで、食材を鮮やかに見せるねらいも。

ポイント:淡いグレーやブルーでこなれ感をプラス

テーブルウェアを選ぶ際、無難なホワイトを手に取ってしまいがちですが、淡いグレーやブルー、ピンクなどの落ち着いた色でお皿やマットなど全体をコーディネートすることで、こなれ感のある仕上がりに。シンプルな模様が入っているアイテムもアクセントになります。

ホムパはちょい足しテクで大人かわいく

ホームパーティーのテーブルコーディネートでは、賑やかにするためにたくさんの色を使ってしまいがちですが、ごちゃごちゃしてしまったり、子どもっぽくなってしまったりすることも。そんな時は、メインカラーを決めて、その正反対の色のアイテムや柄物をちょい足しするのがおすすめ!

ポイント1:料理の色からメインカラーを決定!

メインカラーを決める時は、料理の色も含めて考えましょう。こちらの写真の場合、ローストビーフ、アヒージョがブラウン系、ミネストローネが赤系です。取り皿やチーズフォンデュのお鍋に赤やブラウン系のものを使うことで、統一感を出しつつ温かみのある食卓に。

ポイント2:反対色をプラスすると引き締まる!

さらに、赤色の反対色である緑色を野菜や器でプラスすることでぐっと引き締まり、赤色も映えています。
メインカラーが青色ならオレンジ、黄色なら紫色と、メインカラーを目立たせる色を差し色に使ってみましょう。赤色や緑色は、プチトマトや葉物野菜などでもちょこっとプラスしやすいのでおすすめです。

ポイント3:柄物のランチョンマットやウッドプレートで大人かわいいく

全体のカラーを整えたら、ウッディな温もりを感じられるカッティングボードや、キリム柄のランチョンマットでパーティー感を演出。素材にこだわった小物で、華やかさをプラスしましょう。

大人ディナーはダークトーン&シンメトリーでシックに

ディナーはダークトーンのウェアでそろえて、落ち着いた大人の雰囲気に!ベースの色はシックなブラックでもよいですが、ネイビーを選ぶと繊細でやわらかい印象に仕上がります。

シャンパングラスやキャンドル、飾りの小物にゴールドやシルバーを選べば、エレガントなパーティーの完成!ランチョンマットも、ラメやツヤのあるものを選ぶとよりラグジュアリーに仕上がりますよ。

ポイント:シンメトリーを意識した盛り付け&配置ですっきり

お料理の品数が多いパーティーシーンは、上下や左右の配置が対象になる「シンメトリー」を意識してお皿を並べると美しく見えます。上の写真ではパエリアを中心に、取り皿、ランチョンマット、カトラリーのセットが上下対称、スレートに盛り付けたおつまみと焼き野菜、シャンパングラスとローストビーフのお皿が対角線上に配置されています。

定番のおしゃれアイテム・スレートやカッティングボードには、料理をたっぷり盛りすぎずにちょっとずつきれいにそろえて並べると、レストランの前菜のように美しく仕上がりますよ。

ニトリの食器でスタイリング上手に!

今回ご紹介した「大人ディナー」のネイビーのお皿と、「朝ごはん」のシーンで使用したネイビーのお皿、同じお皿だと気づきましたか?コーディネートを変えるだけでこんなに雰囲気が変わるなんて、おもしろいですね!

ニトリなら、和食や中華、イタリアンなどさまざまなジャンルのお料理に合わせやすいお皿がお手ごろ価格で手に入ります!お料理のテイストに合わせて使いやすいランチョンマットやカトラリーもたくさんそろっているので、少しずつ集めてコーディネートの幅を広げてはいかが?ぜひ、お近くのニトリやオンラインストアで探してみてください♩
▼お近くのニトリはこちらから検索!
▼今回ご紹介した食器はこちらでチェック!

特集

SPECIAL CONTENTS