3. 【バラ肉】ごはんおかわり。豚肉コチュジャン炒め

保存期間:冷凍2週間

豚バラ肉をコチュジャンで韓国風に味付けする、ピリ辛の炒め物です。ごはんがどんどん進む、おかわり必至のおいしいひと皿。しっかりとした味わいで冷めてもおいしいので、お弁当に詰めるのもおすすめですよ。下味冷凍のストックがあると、急な食事の準備にも役立ちます。

4. 【バラ肉】にんにく香る。スタミナ豚ねぎ丼

Photo by macaroni

保存期間:冷凍2週間

脂がおいしい豚バラ肉に、にんにくを効かせたスタミナ満点の丼メニュー。玉ねぎと長ねぎの甘味と香りが、よいアクセントとなります。下味冷凍しておけば、さっと食事を済ませたいときにも、がっつり食べたいときにももってこいです。卵黄をトッピングし、豚肉と絡めながら召し上がれ。

5. 【ひき肉】しっかり味染み。麻婆豆腐の素

Photo by macaroni

保存期間:冷凍2週間

下味冷凍を活用すれば、麻婆豆腐もとても簡単に作れます。豚ひき肉に調味料がよく染みて、いつもよりさらにおいしくなりますよ。お休みの日のランチや夕飯のメインに大活躍。辛いのが得意な方は、豆腐と一緒に追加で豆板醤を加えたり、仕上げに花椒を加えたりするのもよいですね。

6. 【こま切れ】フライパンでOK。簡単プルコギ

Photo by macaroni

保存期間:冷凍2週間

豚こま切れ肉で作るプルコギ風のひと皿。プルコギ鍋がなくても、フライパンで作れます。玉ねぎ・ピーマン・にんじんが入るので、野菜がたっぷり。食べ応えも抜群です。下味冷凍で味はしっかり染み。甘辛い味わいで、子どもも野菜をおいしく食べられますよ。

7. 【ロース】やわらかさに驚き!豚肉の味噌漬け焼き

Photo by macaroni

保存期間:冷凍2週間

夕飯の献立のメインに、下味冷凍で作る豚肉の味噌漬け焼きはいかがでしょうか。厚切りの豚ロース肉も、調味料が染みてとてもやわらか。しっとりとした口当たりです。味噌が入っていて焦げやすいので、焼く際は焦げ付きに注意してくださいね。

豚肉を上手に冷凍・解凍しよう

さまざまなバリエーションの料理に使える豚肉は、ストックがあると毎日の食事作りに大助かり。適切に冷凍して上手に解凍できれば、おいしさが長持ちするのでとても役に立ちますよ。ご紹介した下味冷凍のレシピを参考にして、調理時間短縮にもなる料理にぜひ挑戦してみてくださいね。
【参考文献】
(2022/06/22参照)

編集部のおすすめ