おかずからスイーツまで!「どんぐり風レシピ」でコロンッと秋がきた♩

コロコロかわいい「どんぐり風レシピ」で食卓を秋色に染めませんか?今回はどんぐりモチーフのスイーツやおかずの作り方、おにぎりのどんぐり風アレンジレシピまで幅広くご紹介!コロコロかわいい姿に、あなたもはまってしまうかも?

どんぐりモチーフのレシピ8選

残暑も落ち着きいよいよ秋!そろそろ食卓も、涼し気なものから秋バージョンに模様替えなんていかがでしょうか?

そんなときに便利なのが秋を象徴するとも言える「どんぐり」をモチーフにしたかわいいレシピ達。スイーツからおかず、主食になるものまでとっておきのアイデアを8選ご紹介します♩

1. どんぐりウインナー

お弁当にちょっと秋を添えたいときには「どんぐりウインナー」はいかがでしょうか?材料はなんと2つだけ!ミートボールを少しカットして、ウインナーの先に爪楊枝で刺せばできあがりです。

簡単なのにリアルな仕上がり……筆者は思わず二度見しちゃいました。かわいいピックで刺せば、お誕生日などのパーティーメニューとしても活躍してくれそうですね♩

2. どんぐりをかたどった、秋のお弁当

どんぐりモチーフの秋のお弁当、なんとなく「むずかしそう……」なんて思ってはいませんか?案外その先入観は間違っているかもしれません。なんたっておにぎりとハンバーグがあれば簡単にできてしまうのですから!

バター醤油で炒めたごはんを2等分してまるくまるめ、ハンバーグをのせてピックでさして海苔パンチやハサミを使って顔のパーツをつくって、ごはんに貼れば出来上がり。お子さんのお弁当に大活躍間違いなしですよ♩

3. どんぐりおにぎり

どんぐりモチーフの「おかず」はなんとなく想像できていたのですが「どんぐりおにぎり」まで存在するとは……!正直予想の範囲外でした。いろいろ種類がありましたが、今回ご紹介するこちらは肉巻きおにぎりにチーズを乗せてどんぐりを再現した逸品。

おにぎりが熱々の内にチーズを乗せて「余熱で本体と馴染ませるの」がポイントなのだそうですよ。お肉の内側にシソを巻いたり、チーズの上にゴマを振ったりアレンジしてもおいしそうですね♩

4. どんぐりいなり

どんぐり風の主食はまだまだありますよ!こちらはお稲荷さんと掛け合わせた「どんぐりいなり」。お揚げは三角形に広げてかぶせているのでしょうか?ニコニコとした癒し系の表情に胸がキュンキュンしちゃいますね!

お鼻は枝豆、ほっぺたはカニカマ、目や口は海苔でできているのだそう。秋は運動会シーズン、いつものお弁当にひと手間込めて「がんばって!」をこっそり伝えるのもいいかもしれませんね♩

5. どんぐり白玉と沖縄ぜんざい

「もう少し手軽に秋を楽しみたい!」という方には「どんぐり白玉」がおすすめですよ。作り方は至ってシンプル。白玉粉にどんぐり粉を混ぜ合わせて丸くまとめ、たっぷりのお湯で茹でます。

通常の白い白玉とどんぐり入りの白玉の2色をつくるとコントラストがきれいですよね。

6. どんぐりパン

天気の良くない日はちょっと肌寒いこの季節、おうちでホカホカの「どんぐりパン」を作ってみてはいかがでしょうか?クッキー生地がサクサクしたふんわりきな粉が香る和風メロンパン

ふたつに割ると、しっとり香ばしいきな粉のクリームがたっぷりと出てくるうれしい仕掛け付き!ホットミルクやココアと一緒にいただきたいですね♩

7. どんぐりケーキ

7. どんぐりケーキ

Photo by mari_koo

お菓子作りが好きな人の間で人気の「レモン型」はご存知ですか?実はこちらの「どんぐりケーキ」、そんなレモン型を活用したどんぐりスイーツなんです!

レモンケーキ焼く要領でココア生地を焼いたら、上1/3ほどをチョコレートでコーティングしてケシの実を振ればできあがり。爽やかなレモン味ですと「夏!!」って印象でしたが、同じ型でもどんぐり風にするだけで一気に秋を感じられるようになるから不思議ですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう