フライパンで簡単!鮭のホイル焼きの基本&アレンジレシピ

今回は、鮭のホイル焼きのレシピをmacaroni動画でご紹介します。プロ直伝のおいしく作るコツで、ふっくらジューシーに仕上げましょう。また、フライパンやオーブンなど調理器具別の作り方もまとめているので、ニーズに合わせて参考にしてみてくださいね。

2019年11月7日 更新

グリルでの作り方

グリルの場合、中火で12〜13分ほど焼くとちょうどよく仕上がります。厚めの鮭を使って生焼けが心配な方は、もう2〜3分長く焼くといいでしょう。お使いのグリルが片面焼きなのか両面焼きなのかによっても焼き時間がことなるので、様子をみてくださいね。

レンジでの作り方

電子レンジで加熱する場合、アルミホイルは厳禁です。それでも「ホイル焼き風」には仕上がるので、きっと満足できるはずですよ。香ばしさが欲しいという方は、レンジで加熱したあとにトースターで焼き目をつけるといいでしょう。

鮭のホイル焼きに合わせたい!おすすめ献立レシピ5選

1. 玉ねぎとじゃがいものポテトサラダ

黒い器に盛られた玉ねぎとじゃがいものポテトサラダ

Photo by macaroni

玉ねぎの甘味と、きゅうりのシャキシャキ、じゃがいものホクホク食感がクセになるひと品。からしを少し加えて、味にアクセントを出しました。ぜひお試しあれ♪ 玉ねぎはレンジで加熱することで甘味が出ますよ。

2. ベーコンとほうれん草のクラムチャウダー

取っ手のついた茶色お皿に入ったベーコンとほうれん草のクラムチャウダー

Photo by macaroni

こちらは、ベーコンとあさりの旨味がたっぷり染み出たクリーミーなスープです。あさりの砂抜きは50℃のぬるま湯で簡単!短時間でおいしく作れますよ♪ お湯が60℃以上になるとあさりが煮えてしまうので注意してくださいね。

3. 旨辛味が染み込む。麻婆きゅうり

和柄の食器に盛られた麻婆きゅうり

Photo by macaroni

乱切りにしたきゅうりを豚ひき肉と一緒に炒めてピリ辛味に仕上げました。加熱したきゅうりは味がとても染み込んでおいしいですよ。きゅうりの使い方がいつも一緒になってしまう方に試して欲しいひと品です。

ふっくら鮭のホイル焼きを堪能しよう!

鮭はしっかりと下処理をおこなうことと、具材をのせる順番を守ること……このふたつのポイントだけで、おいしい鮭のホイル焼きを作れますよ。

使う野菜やきのこを変えたり、食べるときのソースを変えたりすることで、簡単にアレンジができるのも嬉しいポイント。さっぱりからこってり、和風から洋風まで変幻自在の鮭のホイル焼きを堪能してみてくださいね!
▼こちらの鮭の切り身を使ったレシピもおすすめです
3 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう