グリルでの作り方

グリルの場合、中火で12〜13分ほど焼くとちょうどよく仕上がります。厚めの鮭を使って生焼けが心配な方は、もう2〜3分長く焼くといいでしょう。お使いのグリルが片面焼きなのか両面焼きなのかによっても焼き時間が異なるので、様子をみてくださいね。

レンジでの作り方

電子レンジで加熱する場合、アルミホイルは厳禁です。ラップをかけて電子レンジで加熱しても「ホイル焼き風」に仕上がるので、きっと満足できるはずですよ。香ばしさが欲しいという方は、レンジで加熱したあとにトースターで焼き目をつけるといいでしょう。

鮭のホイル焼きに合わせたい!おすすめ献立レシピ3選

1. 玉ねぎとじゃがいものポテトサラダ

Photo by macaroni

調理時間:15分
玉ねぎの甘味と、きゅうりのシャキシャキ、じゃがいものホクホク食感がクセになるひと品。からしを少し加えて、味にアクセントを出しています。ぜひお試しあれ♪ 玉ねぎはレンジで加熱することで甘味が出ますよ。 鮭のホイル焼きは塩で味付けをしているので、マヨネーズのコクがあるポテトサラダは相性がいいですよ。

2. ベーコンとほうれん草のクラムチャウダー

Photo by macaroni

調理時間:30分
こちらは、ベーコンとあさりの旨みがたっぷり染み出たクリーミーなスープです。あさりの砂抜きは50℃のぬるま湯で簡単!短時間でおいしく作れますよ♪ 砂抜きのお湯が60℃以上になるとあさりが煮えてしまうので注意してくださいね。 あさりを使用したクラムチャウダーは、同じく魚介の鮭との相性が抜群ですよ。

3. ふんわりとろとろオムレツ

Photo by macaroni

調理時間:10分
彩を豊かにしたいときは、オムレツがおすすめです。鮭がピンクなので、黄色いオムレツが 並ぶと食卓がカラフルになりますよ。こちらのレシピでは使用していませんが、ミックスベジタブルを入れれば、野菜も摂れ甘みを感じられます。

ふっくら鮭のホイル焼きを堪能しよう!

鮭はしっかりと下処理をおこなうことと、具材をのせる順番を守ること……このふたつのポイントだけで、おいしい鮭のホイル焼きを作れますよ。 使う野菜やきのこを変えたり、食べるときのソースを変えたりすることで、簡単にアレンジができるのも嬉しいポイント。さっぱりからこってり、和風から洋風まで変幻自在の鮭のホイル焼きを堪能してみてくださいね!

特集

FEATURE CONTENTS