macaroni考案の「鮭のホイル焼き」レシピ!調理器具別の作り方も伝授

今回は、鮭のホイル焼きのレシピをmacaroni動画でご紹介します。プロ直伝のおいしく作るコツで、ふっくらジューシーに仕上げましょう。また、フライパンやオーブンなど調理器具別の作り方もまとめているので、ニーズに合わせて参考にしてみてくださいね。

2019年5月14日 更新

フライパンやオーブンなどを使った作り方

フライパンでの作り方

フライパンを使った方法もメジャーな作り方です。アルミホイルで包んだ鮭をフライパンに入れ、水を加えて蒸し焼きにします。まるで蒸し器を使ったかのような、ふっくら仕上げになりますよ。

オーブンでの作り方

オーブンで焼く場合、200〜250度と比較的高温で焼き上げるようにしましょう。アルミホイルで包んでいるので、焦げてしまう心配はありません。一緒に入れる野菜の種類や量によって、温度や焼き時間を調整してください。

グリルでの作り方

グリルの場合、中火で12〜13分ほど焼くとちょうどよく仕上がります。厚めの鮭を使って生焼けが心配な方は、もう2〜3分長く焼くといいでしょう。お使いのグリルが片面焼きなのか両面焼きなのかによっても焼き時間が異なるので、様子をみてくださいね。

レンジでの作り方

電子レンジで加熱する場合、アルミホイルは厳禁です。それでも「ホイル焼き風」には仕上がるので、きっと満足できるはずですよ。香ばしさが欲しいという方は、レンジで加熱したあとにトースターで焼き目をつけるといいでしょう。
3 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう