ハロウィン用!「かぼちゃクッキー」の基本&アレンジレシピ15選

かぼちゃが旬を迎える秋、黄色くかわいいかぼちゃクッキーを作ってみませんか?今回は、サクサクほろほろ食感にする作り方を実践でご紹介!ホットケーキミックスを使った簡単レシピやハロウィンにも使えるかわいいアレンジテクなどもまとめていますよ♪

2017年10月30日 更新

2. 卵黄をつなぎに

卵黄はつなぎのようなイメージで使いますが、加えることで口どけのよいほろほろとした食感になります。

3. バターは溶かさない

外国のクッキーのように、粘り気のある食感にしたい場合は溶かして使いますが、サクサク食感を目指す場合は室温でやわらかくして使います。油脂が多いと、サクサク度合が増しますよ。

4. 小麦粉を入れてからは混ぜすぎない

小麦粉を入れて練ると、グルテンが発生し固くなります。小麦粉を入れたあとは混ぜすぎず、切るようにしてまとめる程度にしましょう。

5. 生地は冷蔵庫で休ませる

冷やすことでグルテンを抑え、また生地が均一化し粉っぽさがなくなります。

ハロウィン仕様のかぼちゃクッキーレシピ5選

1. 型抜きかぼちゃクッキー

子どもに大人気なのは、やはり型抜きクッキーですね。型抜きなら子どもも一緒にお手伝いできるので、親子で楽しくパーティー準備ができます。かぼちゃの下処理が大変な場合は、かぼちゃフレークを使うのもおすすめ!簡単で、楽しく、おいしいクッキングタイムです。

2. かぼちゃのニコちゃんクッキー

ニコッとした顔が印象的な、アイスボックスクッキーです。こちら、少しアレンジして目を三角に、そして形を少し変えたらかぼちゃ型のジャック・オー・ランタンに!パーツを作ってしまえば、あとは切っても切っても同じ顔。子どもがとっても喜びそうなクッキーです。
3 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう