3. ローマピッツァ ペペロナータ(焼きなすのピザ)

焼きなすを使ったピザは、ひと工夫されていてパーティーや記念日にぴったり。焼いた野菜は、素材本来のうまみが強くなり、レモン汁と塩コショウでマリネされてさらに甘みが増しています。 焼き野菜が主役のピザを、ぜひお試しください。なすやパプリカなど野菜本来のおいしさに、きっと驚くはず。

4. 照り焼きチキンときのこの和風ピザ

タレに漬け込んだもも肉をたっぷりのせた照り焼きチキンピザ。照り焼きチキンときのこに玉ねぎの組み合わせは、おいしくないはずがありません!こってり味に仕上げるポイントは、照り焼きチキンの漬けダレを豪快にかけて焼くこと。 ボリューム満点のピザで思う存分、甘い照り焼きチキンを堪能しましょう。

5. トマトと生ハムのサラダピザ

ピザ生地を焼いたら、サラダをのせるだけで華やかなサラダピザになります。トマトや生ハムの鮮やかな色が美しいですね。イタリアンドレッシングだけでなく、普段お使いのものをかけていただきましょう!生ハムに塩気があるので、ドレッシングは控えめでOK。 フレッシュな野菜とチーズで食べるピザも、とてもおいしいですよ◎

6. ピサラディエール(玉ねぎのピザ)

定番のアンチョビを使った、玉ねぎのピザです。ひと口食べると、玉ねぎの甘みとアンチョビのコクのあるうまみが、口いっぱいに広がります!コツは、玉ねぎをしっかり炒めること。 アンチョビとブラックオリーブの塩気と酸味もアクセントになった、玉ねぎのピザは想像以上のおいしさ。ぜひ、一度お試しください。

7. とろ~り半熟卵のピザビスマルク

とろとろの半熟卵がのったビスマルクピザは、ひと目見たらハートをわしづかみ!クリーミーなホワイトソースと、うまみたっぷりのまいたけの相性も抜群です。 黒コショウだけのシンプルな味付けが、各素材のおいしさを引き出してくれていますよ。とろとろの半熟卵を、しっかり絡めていただきましょう!

【変わり種】一度は試したい人気の具材&トッピング5選

8. 明太マヨ餅ピザ

食べたときにチーズよりもお餅がびよーんと伸びて、食べる人を驚かせるピザはいかがですか?チーズとお餅のダブル食感&伸びる感覚が、お子さんにもうけること間違いなし! 明太マヨで味がびしっと決まっているので、お餅をのせてもピザの味はしっかりしていてクセになりますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS