ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

秋はお月見の季節!おだんごもいいですが、お酒によく合う「月見つくね」を食べながら月を眺めませんか?ハンバーグ級のサイズで、食べ応えバツグンです。満月みたいにまん丸な卵黄をからめて食べると、旨味が増します!

月見つくねは食べ応えバツグン!

もうすぐお月見の季節!今回は、これからの季節にぴったりなおつまみ「月見つくね」をご紹介します。普段お店ではなかなか食べられない、ビッグサイズですよ。鶏ひき肉独特の食感に、甘辛いタレがたまりません。

タネに鶏ひき肉だけではなく豚ひき肉とつなぎを加えることで、大きなサイズでも飽きのこないジューシーな味に仕上げました。ハンバーグのような満足感が得られます。なんといっても、真ん中に落とした卵黄が見た目にもおいしいですよ!

「お月見つくね」の作り方

分量(4人分)

【お月見バーグの分量】
豚ひき肉 150g
鶏ひき肉 150g
玉ねぎ 1/2個
卵黄 4個分
A 卵白 1個分
A 片栗粉 大さじ1
A 酒 大さじ1
A パン粉 大さじ1
A 牛乳 大さじ1

【甘辛たれの分量】
A 醤油 大さじ5
A みりん 大さじ5
A 酒 大さじ2
A 砂糖 小さじ1

作り方

①甘辛たれの調味料Aを中火にかける。
②5分ほど煮詰めて、とろみがかったら火から下ろす。
気泡が細かく、飴のように粘りが出たらできあがりです。
③玉ねぎはみじん切りにする。
④ボウルに豚ひき肉、鶏ひき肉、玉ねぎ、Aを入れて粘りが出るまでこねる。
⑤タネを4等分し、平たい丸型にして中心にくぼみを作る。
くぼみは、火が中まで通りやすくするために作ります。
⑥フライパンにサラダ油(分量外・小さじ1程度)を熱し、タネを中火で焼く。
⑦こんがり焼き色がついたら、ひっくり返して反対側も同じように焼く。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

連載記事

さっぱりジューシー!『牛肉とせりの焼きしゃぶ』はさっと焼いたらもうおいしい♪

牛肉を使った料理ってスタミナがつきそうなものやボリューム感のあるものが多いですが、お酒のお供にするならさっぱりとした味わいの品もいいですね。味付けせずにさっと焼いてつけつゆで食べる焼きしゃぶなら、焼肉の魅力と…

連載記事

塩ひとつまみでまさかの甘さ♪『ゆりねのバター焼き』はレンジ加熱ですぐおいしい

今回ご紹介するのは、寒い季節に旬を迎えるゆりねを使ったひと品です。さつまいものようなねっとりとした食感に、くせのない上品な甘みがたまりませんよ♪バターで優しい味に仕上げたら、日本酒ともワインとも相性バッチリで…

連載記事

オーブンで焼くだけレシピ!『ひよこ豆スナック』はカリポリ軽いあと引くおつまみ

小腹が減ったとき、ちょっとしたものがつまみたくなりますよね。「市販のスナック菓子は塩分や油分が多そうで……」という人にオススメなのが、オーブンで焼くだけのひよこ豆スナック。サクサクとした食感が楽しい、おやつに…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

世界一おしゃれなラムネ!? 「フルーラ」は結婚式プチギフトの新定番♩

結婚式プチギフトの定番と言えば「フルーラ」。見た目はスタイリッシュで世界一おしゃれといっても過言ではありません。華やかな結婚式もちろん、ラベルやタグを使ってプチギフトにもぴったり。今回は通販でも購入できる「フ…

ひと皿で南国気分!ニトリ「パイナップルプレート」で安かわコーデがきまる♩

ニトリのパイナップルプレートが、夏っぽくてかわいいとインスタなどを中心に注目を集めています。ニトリではほかにも、パイナップルデザインのキュートな食器がプチプラで買えるという評判。どんな商品が出ているのか、さっ…

あまおうを凍らせてかき氷に!? 福岡発「あまゴリ」が贅沢すぎ…!とネット騒然

イチゴ好きにはたまらない、甘みが強くて香り高いあまおうだけで作った贅沢なかき氷「あまゴリ」。インスタなどで話題になっていますが、見たことありますか?ここではあまゴリが食べられるお店や値段、口コミなどを詳しくご…

ページTOPに戻る