2. 旨味がアップ!じゃこ入りの高菜チャーハン

高菜チャーハンにちりめんじゃこを加えると、さらに旨味がワンランクアップします。ごま油を引いたフライパンに溶き卵を入れて半熟になったら、すぐにごはんと具材を加えるのがポイント。しっとりふわふわの卵で、彩りのいいチャーハンができます。

チキンスープの素が入っているため味がしっかりしていて、冷めてもおいしいので、お弁当やおにぎりにもおすすめです。

3. 炒り卵がアクセント。ハト麦納豆高菜チャーハン

いつもとはちょっと違う、ハト麦ごはんで作る高菜チャーハンのレシピ。高菜漬け以外の具材に納豆を使用するので、ハムや肉類を入れなくても食べごたえがあり、満足感も十分です。納豆独特の旨味が、シャキシャキした高菜の塩味とよくマッチ。

卵はスクランブルエッグにして一旦取り出し、できあがったチャーハンと最後に混ぜ合わせるので、具材としてのおいしさをしっかり味わえます。

4. ホットプレートで!うなたま高菜チャーハン

Photo by macaroni

ホットプレートで作る高菜チャーハンの上に、うなぎ蒲焼きと炒り卵がドーンとのっています。ホットプレートで高菜チャーハンを炒めますが、味付けは市販の蒲焼きについているうなぎのタレ。プレートだけで調理が済むうえに、取り分けて食べられるので、ちょっとした集まりにおすすめです。

5. 明太子入り高菜で作る。たけのこチャーハン

レシピでは明太入り高菜漬けを使っていますが、もちろん普通の高菜漬けでも構いません。ベーコンとたけのこ、ピーマンまで加えている豪華版で、食べごたえは十分です。高菜の旨味だけでなく、ベーコンが入ることで、燻したいい香りがチャーハンに移って、さらにおいしくなりますよ。

高菜チャーハンによく合う献立レシピ3選

6. ジューシーな味わい!揚げ鶏むね肉のポン酢がけ

揚げた鶏むね肉の総菜レシピで、ポン酢と玉ねぎでさっぱりといただきます。鶏むね肉に水で溶いた片栗粉の衣をつけることで、外はサクッと、中はジューシーな仕上がりに。

玉ねぎと貝割れ菜を和えたサラダを盛って、揚げた鶏肉をのせたら、食べる直前にポン酢をかけていただきます。高菜チャーハンの副菜にもぴったりなひと品です。

7. やさしい和の味わい。豆腐の味噌風味サラダ

味噌ドレッシングサラダのレシピで、家庭にある調味料で簡単に作れます。メインは水切りした豆腐で、野菜はトマトに貝割れ菜といたってシンプルな内容です。味噌ドレッシングといっても、味噌の量は控えめで醤油が香るやさしい味わい。

和テイストなドレッシングが、赤と緑の彩りのいいサラダとマッチするうえ、同じく和風の高菜チャーハンともよく合います。

編集部のおすすめ