美と健康に!麻布十番「ナポレオンフィッシュ」にて発酵中華というものを食べてきた

みんなは発酵食品というものを知ってるだろうか?美容や健康にもいいとされる発酵食品は神秘のかたまり。その起源は、なんとメソポタミア文明までさかのぼる!今回、そんな発酵食品を中華風にアレンジする名店「ナポレオンフィッシュ」に行ってきたよ!

みんな!カレーマンだよ!
突然だけど、カレー(スパイス)の歴史は、さかのぼりまくるとインダス文明にまで達するみたい。

けど、それより更に更にさかのぼりまくるすごい食品が世の中にはあるらしいよ!

それが発酵食品!

ダイエットとか美容とか健康にいいとか、旨みの宝庫だとかいう、発酵食品!

その歴史はメソポタミア文明の紀元前7000年くらいだとか。
恐るべし、発酵食品。さかのぼり王。
てことで、今日は歴史の神髄を叩きこまれに、発酵中華の名店ナポレオンフィッシュに来たよ!
ちなみに店名のナポレオンフィッシュは、コイツ。
相当おいしくなさそうな雰囲気だよ!大丈夫か?
店内にはソイツをかたどった壁面アート。
デコだ!デコがナポレオン具合を物語ってる!
このお店の売りは「発酵中華」×「中国少数民族料理」。

発酵調味料を使った美味しく健康な中華らしい。
なんだかよく分からないので、ひとまず食べてみるよ!
こちらがお通しの発酵中華風のバーニャカウダ。
生姜とゴマと何かが色々入ってそうなタレを新鮮な野菜につけて食べるよ!
うわっ、うまっ!

何て言っていいかわからないけど、とにかくうまい!なんだチミは。

いきなり度肝を抜かれたよ!
続いて、腹ペコだったので大至急チャーハンをたべるよ!
海老の海南チャーハン!
プリップリの海老と、パクチー香るオリエンタルな雰囲気のチャーハンだよ!

これまたうまーーーし!

続いてはこちら。
季節の青菜の炒め!
今日は空芯菜。腐乳と発酵唐辛子で味付け。

腐乳とは、豆腐に麹をつけて塩水中で発酵させた中国食品なんだって!
何やらよく分からないけど、とにかくうまーーーーい!

ピリ辛だけどまろやか。とにかく旨みが強い!
さすが発酵食品。旨みのかたまり。

続いてはコチラ。
オープーーーン!
海老とパクチーの餃子。
特製の醤をつけて食べるよ!
この醤ももちろん発酵しまくり。

うまし!

更に更に次は、これだ!
な、なんだこれは?!
とても完成品とは思えないような怪しい外見。
実はコレ、海老マヨだよ!
マヨ部分に山芋でも入っているのか、とろっとろの粘度の強いマヨ。

カリっと揚がった海老と絡んで、おいしーーーい!!

そしていよいよ本日のメインディッシュ…!
ナポレオンフィーーーーーッシュ!!
え?アレがこうなるの??

アレが…
こうなる。
うーむ、にわかには信じ難いが、食べてみよう。

ちなみに発酵唐辛子を乗せて蒸してあるよ!
乗せ蒸しすることで発酵唐辛子の塩分が魚に落ち、特製の醤油タレとの相乗効果で絶妙なハーモニーに!
てことらしいんだけど、四の五の言わずいただきまーーす!
どああああああああ!!

うーーーまーーーーい!!!
なんなんすか、これ!めちゃうまいんですけど!!

相当おいしくなさそうな雰囲気だなんて言っちゃってごめん!
相当おいしいよ!!

フワフワで柔らかすぎる身は、淡白で品の良い味わい。

広東料理では高級魚なんですって!

そして食べ終わったナポ汁に…
麺を投入ーーーー!
3分待つと麺が茶色くなりますので、それまでお待ちください。

とのこと!

麺がナポ汁を吸い取るって寸法ね!

待つこと3分…

麺が茶色く…!

なったような、ならないような。
大至急食べたいので激しくまぜーーーーる!
大至急まざーーーーる!
茶、茶色だ!

そりゃそうなんだけど茶色だ!

てことで、いただきまーーーす!!
ごふーーーー!

うますぎるーーーーーー!
発酵×ナポ様のるーしーを吸いまくった麺は、今まで食べたことのないおいしさ!!
こんなにおいしくて健康になれるなんて、最高だね!

1人で行くとチャーハンくらいでおなか一杯になっちゃうから、大人数で行くといいよ!

ナポレオン フィッシュ (Napoleon Fish)

住所:東京都港区麻布十番1-6-7 F1プラザビル
電話番号:03-3479-6687
営業時間:12:00~15:00、18:00~24:00(L.O.22:30) ※月曜日定休
客単価:5,000円〜7,000円
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13145306/

特集

SPECIAL CONTENTS