2. 湯葉とユズの雑穀おじや

乾燥湯葉とゆず、野菜、雑穀米を使ったとてもヘルシーな豆乳おじやです。彩りもよく、見た目も華やかですね。ポイントは豆乳が入ったら、分離しないようにこまめにかき混ぜまること。豆乳と酒粕を使っているので、シチューのようなクリーミーさがあり、体の内側からポカポカと温まります。

3. めんつゆで簡単!野菜豊富なおじや

玉ねぎと人参、そして生姜をたっぷり入れた体に優しいおじやのレシピです。おじやでありながら、野菜の存在感を感じられるので、とても食べ応えのあるひと品に仕上がっていますよ。また、味付けはめんつゆを使ってシンプルに。簡単に作れるので、ぜひ作ってみてくださいね。

食べ応え◎鶏肉入りおじやのレシピ3選

次に、鶏肉を使ったおじやのレシピをご紹介します。使うお肉はささみなどさっぱりとしたものをセレクトすると、ヘルシーかつ食べ応えも得られて満足度がアップしますよ!

4. 鶏ささみとお豆のおじや

エンドウ豆、ソラ豆と鶏ささみの卵おじやです。ささみのうま味がスープに染みわたり、お豆の塩気と卵のバランスが絶妙な一品です。ショウガの風味も効いており、からだの芯からポカポカと温まります。15分でできあがるので、忙しい朝から栄養もしっかりとれます。

5. ささみでさっぱり!中華風おじや

ささみでさっぱりと仕上げたスープと、刻み香菜の食感がアクセントになった中華風おじやです。ポイントは焦げ付かないように木ベラで混ぜること。最初にお米と鶏ささ身や調味料を入れて煮込むことで、旨みが凝縮されたおかゆになります。

6. 骨付き鶏肉のおじや

手羽元、野菜の入ったカレー仕立てのおじやです。ポイントは手羽元を関節で切り離し、身の厚いところに切り込みを入れること。このひと手間を加えることでお肉がほろほろと柔らかくなります。また隠し味にかりんとうを入れることで、食感が楽しく、甘みとコクのアクセントになっていますよ。

特集

FEATURE CONTENTS