8. トッポギ入りところてん

それ自体は味のついていない「ところてん」。味付けを工夫して、甘いデザートにしたあんみつ風レシピです。トッポギは、白玉の代わりに登場!ミックスフルーツ缶を使えば、いろいろなフルーツが楽しめて大満足間違いなしですよ。

9. やさしい甘さ。トッポギの甘味噌クルミがけ

ただ甘いだけじゃなくて、風味や食感も楽しみたいという方にピッタリのレシピです!ごまの香ばしさと、クルミのザクザク食感、味噌ときび砂糖で表現するやさしい甘さが楽しめます。 トッポギは、中央部分まで火が通るように加熱しましょう。甘さはお好みに合わせて調節してください。甘いのがお好みの方は、きび砂糖を多めに加えると良いですね。

10. おつまみにも!もちもちチーズトッポギ春巻き

お子さまのおやつや、晩酌のお供におすすめの春巻き。中はモチモチ、外はカリッとした食感が特徴です。やっぱり、揚げたてが一番おいしいですね! シンプルにそのまま食べるのも良いですが、塩やケチャップを付けても◎ 中身はお好みの具材に変えて、何種類か春巻きを作っても良いでしょう。

11. おもてなしにも◎ トッポギのあんこ揚げ

見た目もかわいいリボン巻きのあんこ揚げは、噛んだ瞬間に甘さともっちり感が染み出てくる絶品です。トッポギが固くならないように、完成から1時間以内に食べるのがポイント! リボン巻きでなく、シンプルに春巻きのように巻いてもOKです。お子さまと一緒に作ったら楽しそうですね◎

お餅で簡単!なんちゃってトッポギレシピ2選

12. 切り餅で簡単トッポギ風

特に冬場、「切り餅が余ってしまった」ということはありませんか?同じ食べ方も飽きてしまう!そんなときに、切り餅を甘辛いトッポギの味付けで楽しむのも良いですよ◎ コチュジャン、ケチャップでこってり系のところに、はちみつの甘さが加わるとやさしい味わいに仕上がります。

13. やみつきちくわトッポギ

ちくわを甘辛ベースに仕上げたちくわトッポギは、お子さまにも大好評!もちろん、お酒のおつまみにも活躍してくれます◎ 調味料以外に砂糖を加減して入れて、甘さを調節してください。ごま油の風味も漂い、やみつきになりますよ!簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

編集部のおすすめ