連載

【実食予想】マクドナルド公式がマックvsマクドの東西対決!勝つのはこっち!

マクドナルドはマックかマクドか。長年の議論がついに決着するかもしれません。現在マクドナルドでは、「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」と銘打ち、期間限定の東西対決メニューを発売中。どちらが上か、実際に食べて確かめてみました!

マック(東京)vs マクド(大阪)おいしさ対決!

マック(東京)vs マクド(大阪)おいしさ対決!

Photo by macaroni

マクドナルドは「マック」か「マクド」か。東と西で大きく分かれるその呼び名……、これを読んでいる人のほとんどが、自分にとって馴染み深い方で呼ぶべきだと考えているんじゃありませんか?

いったいどっちの愛称が優れているのか、答えの出ないまま迎えた2017年夏。日本マクドナルド公式が突如、その疑問に対する答えを出そうという動きを見せました。東京中心の「マック軍」と大阪中心の「マクド軍」でおいしさ対決を行い、雌雄を決しようというのです……!

そんなこんなで期間限定で発売された、マクドナルドの東西対決メニュー。今回はこれを実食し、どちらが上かガチンコで審査することで、この対決の趨勢を予測したいと思います!はたして、マックかマクドかという長年の疑問に終止符を打てるのでしょうか。

名前の浸透度ではマックが優勢!?

名前の浸透度ではマックが優勢!?

Photo by Shutterstock.com

まずは戦前の状況をお伝えしておきましょう。公式の発表によると、マクドナルドを「マクド」と呼ぶ人がいるのは近畿地方を中心とした11府県だけ。四国4県では「マック」「マクド」が拮抗しているものの、その他の地域では、北海道から沖縄までのほとんどの地域で「マック」が優勢(※)とのことでした。

ただし、フランスでは「マクド」の相性がすでに定着している(※)ほか、フィリピンでは音引きを加えて「マクドー」と呼ぶのが一般的(※)なんだそうな。世界的にみると、実は「マクド」が優勢という可能性もありますね。

※2016年マクドナルド社内調べ

【第1戦】ハンバーガー対決!

【第1戦】ハンバーガー対決!

Photo by macaroni

まずはマクドナルドの花形、ハンバーガーからいきましょう!

マック軍からは、ジューシーな100%ビーフとローストビーフをバケット風バンズでサンドした「東京ローストビーフバーガー」。リッチで洗練された味わいを楽しませてくれそうなスタイリッシュバーガーです。

マクド軍からは、サクサク衣のやわらかビーフカツと特製ソースが食欲をそそる「大阪ビーフカツバーガー」。ソースがしみたビーフカツ……こちらもおいしそうですね!
審査員は、ファーストフードをこよなく愛するmacaroni編集部員計5名。全員に両方を食べてもらい、おいしいと感じた方に票を入れてもらいました。さぁ、マックとマクド、どっちが上なの!?

「東京ローストビーフバーガー」を実食!

「東京ローストビーフバーガー」を実食!

Photo by macaroni

包み紙という名のローブを脱いで、「東京ローストビーフバーガー」がリングインならぬディッシュイン!舌なめずりでもするかのように、カリッと焼かれたバケット風バンズから赤く染まったローストビーフをチラ見せしています。
「東京ローストビーフバーガー」を実食!

Photo by macaroni

懐の中には、青々としたレタスと白いソースを装備。シャキシャキとした佇まいにやる気が感じられますね!
「東京ローストビーフバーガー」を実食!

Photo by macaroni

しっかりとした質感のバンズをつかんでがっつりと頬張ると、口いっぱいにお肉の旨味!ビーフ100%のパテとローストビーフの相性が気になっていたのですが、まとめて食べてもまったく違和感がありません。ローストされたお肉の香ばしさと、パテからあふれ出る豊かな肉汁。極めて肉々しい味わいだけど、わさびとマヨを合わせたような白いソースのおかげでクドさがなく、あと味もさっぱりしています。

ちょっとだけ気になったのは、ローストビーフの歯切れ。やわらかさのわりに、噛み切るのにやや苦労しました。とはいえ、マックのハンバーガーとは思えないほど贅沢な食べ心地には、かなりの満足感を覚えました♩

「大阪ビーフカツバーガー」を実食!

「大阪ビーフカツバーガー」を実食!

Photo by macaroni

黄色いマントを脱ぎ捨てて、「大阪ビーフカツバーガー」がディッシュイン!マック軍のハンバーガーとはまるで違う、ツヤのあるバンズが目を引きます。
「大阪ビーフカツバーガー」を実食!

Photo by macaroni

このハンバーガー最大の魅力、サックリ揚がったビーフカツ。特製ソース、しみてますねー!この場所にかじりつくのが心から楽しみです。バンズからあふれたチーズの量にも注目!このぶんだと相当コク深い味わいを期待できそう。
「大阪ビーフカツバーガー」を実食!

Photo by macaroni

ビーフカツにしみ込んだソースが一番多そうな辺りを選んでかぶりつきました。やわらかなバンズの感触に少し遅れて、サクッと心地よい歯応え。噛みしめると同時、チーズの旨みと牛肉の風味が口いっぱいに広がります。その味わいは、かなり濃厚。どっしりとした食べ応えに、見た目以上のボリュームを感じます。
そういえば、こういうハンバーガーってパン屋さんでも売ってたりしますね。ふわふわのバンズで揚げたてのメンチカツをはさんだ、そりゃおいしいよね!って感じのハンバーガー。それに気づいたら、初めて味わうとは思えないほど懐かしい気持ちになりました。

という余談はともかく、こちらも十分おいしかったです♩ハンバーガー対決は、マック軍もマクド軍も甲乙つけがたいという感じ。

【第2戦】マックチキンナゲット マヨソース対決!

特集

SPECIAL CONTENTS