IT企業に勤めているなら「鮨 一新」にすぐ行くべき3つの理由

溜池山王にある「鮨 一新」。とても普段は食べられない高級なお寿司が、「関東ITソフトウェア健康保険組合」(IT健保)を利用して、手頃な価格で味わえるのです。知ってましたか?驚くほどの高クオリティと低価格。しかも、あの銀座「鮨 かねさか」の系列店。

こんにちわ、narumiです。
関東近辺のIT企業に所属する人は、特に。行かない人は損してるかも?
2年ほど前に上記ブログに書かせていただいて、言いたいことはだいたい言ったのですが、やっぱりもう1度。
鮨 一新は素晴らしい。
とても普段は食べられない高級なお寿司が手頃な価格で味わえるのです。ここは「関東ITソフトウェア健康保険組合」(IT健保)加入企業の社員及びその同伴者のみという制限はあるものの、驚くほどの高クオリティと低価格。それなのになんと、あの銀座「鮨 かねさか」の系列店だそうです。
鮨 一新 (すし いっしん) - 溜池山王/寿司
http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130802/13021339/
もう少し詳しく、順をおって解説しましょう。以下の握りコースがなんと3000円です。旬の12貫に、豪華な小鉢、お椀、巻物がついています。
                  ◆◆◆
カウンターに着席し、まずはビール。ドリンクはコースに含まれませんが、ヱビスの小瓶が320円というのはお得。飲み物も安くなっていますよ。
IT健保なだけに、「これで(iPhone 5)で写真撮ってもいいですか?」と聞くと、寿司職人さんは「もちろん」と快諾してくれました。一緒に出てきた小鉢は「なまこ」。コリコリとして、柚子がきいていてビールによくあいます。
さて、ここから握りをどんどんお出しいただくわけですが、ひとつアドバイスがあるとすれば、必ずカウンター席に座った方がいいということです。なぜなら握ってから出てくるまでが早いから。

テーブル席に座っていると、ある程度の数を握ってからお皿に乗せて提供します。その間に、わずかながらお寿司が酸化してしまいます。あとカウンターだと寿司職人さんに、そのネタがどういうものか、お酒は何が合うかなど、お話を聞きながらいただくことができます。

大人数の歓送迎会とかだったらテーブルになりますが、そうでない場合は1〜3人くらいでカウンター席を予約するのが激しくおすすめです。
真鯛 昆布締め。うまい。
クエ。うまい。
アオリイカ。うまい。
ここでワインに切り替え。「甲州 Shizen」です。これは白ワイン醸造の世界的権威であるドゥニ・ドゥブルデュー教授のコンサルティングを受けて醸造されたことで有名な銘柄。柚子や梨を思わせる新鮮なアロマが溢れ、それでいてキレもあり、繊細なお寿司にぴったりなワインです。
本マグロ 漬け。うまい。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

narumi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう