ポテトじゃないよ♪ 米発「クッキーフライ」がおやつ界の向こう側をいってる!

まるでポテト!? アメリカ発の「クッキーフライ」がインスタグラムを中心に話題になっています。今回は気になる作り方やレシピのコツをお伝えするべく、実際に作ってみました。味や食感、みなさんのアイデアを含め実食レビューでご紹介します!

まるでポテト!? クッキーフライ爆誕!

見た目は完全に、カリッと揚がったおいしそうなフライドポテト。しかしこちらの画像、実はポテト状のクッキーなんです!今までも他の食べ物をモチーフにしたクッキーは多数存在しましたが……なんとこちらのクッキー、本物のポテトのように油でちゃんとフライしているんですって。

クッキーを揚げる……?ちょっと予想外な調理法に理解が追いつきませんが、なにはともあれ、すごくかわいい!今回は海外で人気の「クッキーフライ」の作り方や味を、実際に作ってみたので実食レビューでご紹介します♩

米発クリンクルカット状のクッキー!?

「クッキーフライ(Cookie Fries)」が販売されているのは、「ザ クッキー ジョイント(The Cookie Joint)」という海外の通販ショップ。

アメリカの伝統的なフライドポテトにインスパイアされて誕生したそうで、ショートブレッドというクッキーの生地を油で揚げて作られています。
フレーバーはバニラ風味のものから、チョコレートやシナモン味までさまざま。見た目にインパクトがあるので、海外ではパーティーなどで大活躍しているそうですよ♩

なかでもスプリンクルが入ったものは、カラフルでとってもキュート!食感はかるく「一般的なクッキーよりもサクサクしている」そうです。
販売されているものにはディップソースが付属されていて、塩キャラメルや溶かしたマシュマロ、チョコレートなどをたっぷりつけていただきます。さ、さすが甘いものへの容赦のなさに定評のあるアメリカ……。すごく甘そう!だけどおいしそう!

見た目のかわいらしさから、海外のSNSではもちろん、日本でも「カロリースゴそうだけど食べたい!」「気になるからだれかやってみてほしい」など、おかし作りが好きな人を中心に話題になっているようです。

なるほど…ならば、作ってみようではありませんか!さっそく材料や作り方を調べて実践してみました。

クッキーフライを作ってみた!

クッキーフライの画像

Photo by milkpop

今回は特にインスタグラムでも投稿数が多かったプレーンとスプリンクル入りのものに挑戦!スプリンクルは通販でも購入できますが、今回は100円ショップで売っているトッピングシュガーを使用しました。

材料

クッキーフライの材料

Photo by milkpop

・バター……30g
・砂糖……30g
・薄力粉……100g
・牛乳……大さじ2
・塩……ひとつまみ
・バニラエッセンス……少々
・お好みでスプリンクルやトッピングシュガー

作り方

ボウルに入ったバター

Photo by milkpop

1. バターを常温に戻し、砂糖・塩を入れてすり混ぜます。
ボウルに入ったバターと砂糖

Photo by milkpop

2. 常温の牛乳、バニラエッセンスを少しずつ加え、分離しないよう混ぜ合わせましょう。
ボウルと牛乳

Photo by milkpop

3. 薄力粉をふるい入れ、さっくりと混ぜてひと塊にします。

特集

SPECIAL CONTENTS