これは…未体験のホクホク感!「枝豆のホイル焼き」レシピがネットを席巻!

ビールのおつまみの定番である枝豆。茹でて食べるのが一般的ですが、茹でるよりも簡単な食べ方があるんです!それは枝豆のホイル焼き。そんな枝豆のホイル焼きを実際に作って食べてみました♪ 詳しい作り方に加えて、フライパンで焼くレシピをまとめました。

2017年8月3日 更新

枝豆は茹でるだけじゃない…!

日本テレビ『ザ!鉄腕!DASH!!』で「枝豆のホイル焼き」という料理が紹介されたのをご存知ですか?難しい工程は一切なしのシンプル料理なのですが、TOKIOのみなさんがそのおいしさを絶賛されて、SNSでたちまち話題になりました!Twitterでも「枝豆のホイル焼き」というワードがトレンド入りしたほど!

そんなに絶賛するなら食べてみよう!ということで、筆者が実際に作って食べてみました!

ただのホイル焼きじゃない!とSNSでも話題

さっそく試している方も多い様子。新鮮な枝豆で作ると、なおさらおいしいということですね!リピ決定という味も気になります♪
枝豆って、ただでさえ食べたら止まらないのに……!ますます気になってしまいます!

枝豆のホイル焼きの作り方

材料

白い容器に入れられた枝豆と塩

Photo by 若子みな美

・枝豆……適量
・塩……適量

作り方

ボウルに入った枝豆

Photo by 若子みな美

1. 枝豆を洗う。
アルミホイルにのせられた枝豆

Photo by 若子みな美

2. アルミホイルを2重にし、枝豆をのせて、塩をふる。
トースターの中

Photo by 若子みな美

3. アルミホイルで包み、オーブントースターで15分焼く。

ホクホク食感がやみつきに!

枝豆のホイル焼き

Photo by 若子みな美

オーブントースターから取り出した瞬間、湯気がフワ〜っと出て、枝豆のいい香りが広がりました!食べてみるとホクホクしておいしい!

今までの枝豆と全然違います。噛んだ瞬間、ホロホロと口の中でほどけていくような……。とにかく、ホクホク食感なんです!そして、枝豆の甘みがかなり強く感じられますね。

冷めてからもいただいたのですが、ホクホク食感はしっかり残り、時間が経ってもおいしく食べられます。ビールがどんどん進んでしまう味ですよ!塩をやや多めにふっておくと、枝豆の甘みがさらに際立つのでおすすめです♪

番外編!フライパンを焼いてもうまし♪

オーブントースターで焼くのがおいしいならフライパンで焼いてもおいしいのでは?と思い、フライパンで焼いてみました!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

管理栄養士 若子みな美

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう