巻けないものなんてない!「春巻き」のいろいろレシピ20選

みなさん、春巻きにはいつも何を巻いていますか?どんな食材でもきちんとまとめあげる春巻きは、まさに可能性が無限大!今回は、そんな春巻きのレシピを厳選して20件ご紹介します。あなたの好みにピタッとハマるひと皿が見つかるはずですよ。

なんでも巻いて!楽しい春巻きレシピ20選

春巻きは、バラエティーに富んだ人気料理です。生春巻きや焼き春巻きにしたり、サルサ風にもできます。パイ風にすれば、スイーツとして楽しめますよね。

もやし、キャベツ、とろりとするチーズ、エビや牡蠣と、組み合わせもいろいろ。意外な組み合わせを発見することもあるでしょう。これからご紹介する簡単レシピを参考にして、オリジナルの春巻きを作ってみてください。

基本的な春巻きの作り方

まずは、基本となる春巻きの作り方をご紹介します。パリッとした春巻きを作りたいなら、ぜひチェックしておきましょう!

材料(10個分)

春巻きの皮 10枚
豚ひき肉 100〜150g
春雨 乾燥状態で50g
水煮たけのこ 100g
干しシイタケ 4個
ニラ 1/2わ
すりおろし生姜 1片分
A 醤油 大さじ1
A みりん 大さじ1
A 酒 大さじ1
A オイスターソース 大さじ1
A 鶏がらスープの素 小さじ1
A 椎茸の戻し汁 50cc
A 干しエビ 大さじ2
ごま油 小さじ2
水溶き片栗粉 水100ccと片栗粉大さじ1

作り方

1. 春雨、たけのこ、干しシイタケ、ニラ、生姜を下ごしらえしておきます。
2. フライパンで材料を炒め合わせ、Aの調味料で味付けをしたら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
3. 具材をしっかりと冷まし、角が縦横になるよう置いた春巻きの皮の中央にのせます。
4. 手前→左右の順に皮を折りたたみ、巻いてから水で溶いた薄力粉を残った角につけて最後まで巻きます。
5. 170度の油できつね色になるまで揚げたら完成です。
▼詳しい作り方はこちら

コスパ最高!もやしの春巻きレシピ5選

1. もやしの春巻き

春巻きの中身は、もやしと春雨と豚肉です。豚肉に下味をつけるのと、オイスターソースなどの調味料で春雨を煮てしっかり味をつけるのがポイント!もやしは、あとで水分が出ないように、しんなりするまで炒めておきましょう。フライパンで揚げ焼きにして仕上げます。

2. パリっと春巻き

野菜をたっぷり包んだ春巻きは、揚げたてをぱりっと食べたいですね。春巻きの皮は、室温に戻しておくとはがしやすくなります。材料の野菜は、強火でさっと炒めましょう。

皮に包んで時間をおいてしまうと、水分が出てぱりっと揚がらないだけでなく、油はねの原因になるので注意してください。

3. お手軽春巻き

特集一覧

SPECIAL CONTENTS